洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > CLEVELAND 1976 2ND NIGHT
  CLEVELAND 1976 2ND NIGHT / DAVID BOWIE
商品の説明
商品名 CLEVELAND 1976 2ND NIGHT
レーベル WARDOUR◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 2CD+1DVDR
CONDITION M+
SOURCE ★『STATION TO STATION』時代の全貌を伝える極上ライヴアルバム!!/FEB.28.1976/AUD//BONUS DVDR[STATION TO STATION: MONTREAL 1976]FEB.25.1976/NTSC 15min

通常価格 ¥3,800 (38P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の200枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
★初回ナンバー入りステッカー付きに限り「STATION TO STATION: MONTREAL 1976」が特別に付属致します。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


DAVID BOWIE - CLEVELAND 1976 2ND NIGHT(2CD)
plus Bonus DVDR "STATION TO STATION: MONTREAL 1976"* Numbered Stickered Edition Only
Live at Public Auditorium, Cleveland, OH. USA 28th February 1976 PERFECT SOUND
 
 名作『STATION TO STATION』と共に新時代を拓いた“ISOLAR - 1976 TOUR”。 新たなキャラクター“The Thin White Duke”として世界を魅了した時代を代表する極上ライヴアルバムが登場です。

 本作に収められているのは「1976年2月28日クリーヴランド公演」。“ISOLAR - 1976 TOUR”というと、これまで極上サウンドボードの最高峰盤『ROTTERDAM 1976(Wardour-186)』もお届けしましたが、そちらはツアー最終盤だったのに対し、本作はツアー序盤にあたります。まずは、いつものようにツアーの全容からイメージしてみましょう。
 
・2月2日-3月26日:北米(40公演)←★ココ★
 《約2週間後》
・4月7日-17日:欧州#1(8公演)
 《1週間後》
・4月24日-5月18日:欧州#2(16公演)『ROTTERDAM 1976』
 
 以上、北米と欧州だけの全64公演でした。『ROTTERDAM 1976』は最後から4公演目ですが、本作のクリーヴランド公演は19公演目にあたるコンサートです。このショウの記録は古くから知られており、『NEO EXPRESSIONISM』等の名作を生んできました。本作もまた同じ録音なのですが、もちろん既発のコピーなどではありません。当店では、常々ボウイ研究の世界的権威の監修の下、ベスト・マスターの数々を発掘して参りました。これまではサウンドボード主体にお送りしてきましたが、今回はオーディエンスのマスタークオリティ・バージョンをご提供いただいたのです。

 実際、今回のマスターは凄い。長年にわたってツアーを代表してきた名録音中の名録音だけに折り紙付きなわけですが、本作は輪をかけて瑞々しくクリア。いわゆる「まるでサウンドボード」と呼ぶべきタイプではああるものの、軽々にそう呼ぶのも憚られるほど強烈。ディテールもクッキリと真っ直ぐ届き、極太&肉厚な楽音はまさにサウンドボードさながら。しかも、そのクリアさに宿るリアリティは味気ないライン録音とはまるで違うのです。ボウイの歌声はもちろん、各楽器の1つひとつ1音1音が鮮やかで、その輪郭を指先で追えそうなほどにビビッド。デニス・デイヴィス&ジョージ・マレイに乗るカルロス・アロマーは脈打つような躍動感を描き、ステイシー・ヘイドンのリードは軋み具合まで感じ取れる。その“目の前にいる”感は、まさにマスター・クオリティ。こんなマスターが存在していたのか………と言いますか、これが本当に70年代のオーディエンス録音とは信じがたい。さすが、世界に知られた研究家。その選択眼と見識は、異次元のレベルです。

 そんな最高峰マスターではありましたが、究極ではありませんでした。かつての既発群にも言えることですが、ピッチがやや狂っており、曲によって音圧にもバラ付きがあったのです。そこで本作は最後の一押しとして、最新・細心マスタリングで完全に磨き上げました。もちろん、あまりにも輝く美音を変えるような無粋な真似はしておりません。
ピッチや音圧を正常に整え、部分的に出すぎていた低音を調整。その1つひとつはごく些細なものですが、全編にわたって細かく細かく精査し、微調整。丹念に徹底的に仕上げたのです。

 こうして究極クオリティになった歴史的名録音は、まさに“ISOLAR - 1976 TOUR”の真実。何よりも素晴らしいのは、フルショウを本生100%の現場サウンドで味わえることでしょう。もちろん、サウンドボード盤『ROTTERDAM 1976』も既発を大幅に超える“最長版”ではありましたが、それでも録音されていなかった「Queen Bitch」は未収録。それに対して本作は問答無用の完全収録なのです。

 しかも、本作は単なるフルセット以上。公式『STATION TO STATION』のデラックス・エディションにはナッソーコロシアムのライヴアルバムも収録されていましたが、それでは聴けないプレショーの「Un Chien Andalou」も14分に渡って収録しており、終演のBGMも(わずかですが)聴ける。さらに最大インパクトなのが、3回に渡る「TVC15」のやり直しです。最初は「Queen Bitch」の後で演奏が始まりますが、すぐさまボウイが中断。「Life On Mars?」に切り替えるのです。そのまま「Five Years」にメドレーで繋げ、再び「TVC15」を開始。ここでもナゼかボウイが演奏を止め、「Panic in Detroit」にチェンジ。結局、本編終盤になってようやくフル演奏するのです。ボウイの気紛れか、バンドの勘違いか……。本作だけでは原因はサッパリなのですが、歴史を紐解くと理由も見えてくる。この日よりも前のコンサートでは「TVC15」が中盤だったのですが、この日を境に終盤に固定する。ボウイが納得するポジションを探していたのではないか……そんな変化の刹那を捉えた貴重な記録でもあるのです。
 
 “The Thin White Duke”を名乗り、新たな世界観を模索していた1976年のボウイ。その最高峰録音にして、ベストマスターのベストバージョンです。“ISOLAR - 1976 TOUR”の全貌を本生100%で極上体験させてくれるライヴアルバム。どうぞ、たっぷりとお楽しみください。

Disc 1 (57:31)
1. Un Chien Andalou (Introduction) 2. Station To Station 3. Suffragette City
4. Fame 5. Word On A Wing 6. Stay 7. I'm Waiting For The Man 8. Queen Bitch
 
Disc 2 (48:04)
1. TVC15 (false start #1) 2. Life On Mars? 3. Five Years 4. TVC15 (false start #2)
5. Panic in Detroit 6. Band Introductions 7. Changes 8. TVC15 9. Diamond Dogs
10. Rebel Rebel 11. The Jean Genie
 
David Bowie - Vocals, Saxophone Carlos Alomar - Rhythm Guitar
Stacy Heydon - Lead Guitar George Murray - Bass Dennis Davis - Drums
Tony Kaye - Keyboards
 
★★特別企画
★『STATION TO STATION』時代の全貌を伝える極上ライヴアルバム『CLEVELAND 1976 2ND NIGHT』。その初回限定ナンバー入りステッカー付きに限り、海外コアマニアが制作した奇跡の映像作品『STATION TO STATION: MONTREAL 1976』が特別に付属致します。
 
DAVID BOWIE - STATION TO STATION: MONTREAL 1976(Special Bonus DVDR)
Live at Montreal Forum, Montreal, QC. Canada 25th February 1976
 
 “ISOLAR - 1976 TOUR”のフルショウを現場サウンドで伝える伝説録音『CLEVELAND 1976 2ND NIGHT』。そのボーナスには、最近になって登場したコアマニア制作の映像作品『STATION TO STATION: MONTREAL 1976』をお贈りします。

 この映像は、まさに“芸術作品”。概要的には「1976年2月25日モントリオール公演」の映像に「1976年3月23日ユニオンデール公演」のオフィシャル・サウンドボードを被せたもの。「Station To Station」1曲だけの15分映像です。しかし、その仕上がりが異常なのです。

 まず、肝心要の映像。これはモントリオール公演で撮影された8ミリフィルムで、ボウイの死後に追悼として公開されたもの。最初に公開されたのは1分ほどのサイレント映像だったのですが、その映像美が凄まじく世界中のマニアを震撼させた。あまりに感動したマニアのうちの1人がフィルムの所有者に連絡を入れ、公開された1分以外の映像もすべて入手したのです。その映像は10秒足らずの細切れサイレント映像ばかりだったそうですが、ショーの合間に会場のあらゆる場所に移動して撮影されており、総勢50カットにも及んだ。ステージの右側・左側どころか、ステージ全景、バンド・ショット、2階席、さらには徐々に埋まっていく開演前まで……。本当に1人で撮影したのかは分かりませんが、細切れながら会場のあらゆる視点からボウイを見つめていたのです。

 そのフィルムを入手したマニアは1カット1カットの美しさだけでなく、その膨大なアングルにも驚愕。しかし、いかに貴重で素晴らしいとは言っても、数秒ずつの無声フィルム。そこで、音楽も付けたビデオ・クリップ仕様に作り替えることを思いついた。音声にはオフィシャル『STATION TO STATION』のデラックス・エディションに収められていたナッソーコロシアムの「Station To Station」を使用し、さまざまなカットを駆使して構築。ときにクロスフェード、ときにスーパーインポーズ、エフェクト処理も加えて1本のクリップが完成した……それが本作なのです。

 その完成度は“芸術作品”としか言えない。ショウ全体から細切れされた映像だけに、実際には「Station To Station」ではないシーンも多数含まれていますが、ビート・曲想に合わせた編集はそれさえも気づかせない。演奏の中にボウイの表情が浮かび、客席が映り、極上の公式サウンドボードとシンクロして「Station To Station」を描いていく……。オフィシャル盤にはない開演前のシーンや歓声には、本編プレス2CDと同じクリーヴランド公演の「Un Chien Andalou」も使用されており、まさにありとあらゆる手を尽くして創り上げた芸術なのです。
 
 現存するとは誰も知らなかった、貴重極まる8ミリフィルム。その価値を正確に理解し、尽きない情熱を注いだコアなマニア。ボウイに胸を焦がされた2人が出会ったことで生まれた芸術品です。伝説の名録音の最高盤たるプレス2CDの“向こう側”に立っていたThe Thin White Dukeに逢える1枚。マニア達がいたからこそ、そのマニア達の心を離さないボウイだからこそ生まれ得たライヴアルバムと映像作品のセット。どうぞ、併せて味わい尽くしてください。

1. Pre-Show 2. Station To Station
* Live audio recording from Nassau Veterans Memorial Coliseum, Uniondale, NY. USA 23rd March 1976
 
COLOUR NTSC Approx.15min.
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
6月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 137人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.