洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > L.A. FORUM 1983: MIKE MILLARD FIRST GENERATION TAPES
  L.A. FORUM 1983: MIKE MILLARD FIRST GENERATION TAPES / KINKS
商品の説明
商品名 L.A. FORUM 1983: MIKE MILLARD FIRST GENERATION TAPES
レーベル UXBRIDGE◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CDR
CONDITION M+
SOURCE APR.25.1983/AUD

通常価格 ¥1,500 (15P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
THE KINKS - L.A. FORUM 1983: MIKE MILLARD FIRST GENERATION TAPES(1CDR)
The Forum, Inglewood, CA, USA 25th April 1983 TRULY PERFECT SOUND
 
 ミラード・マスター公開の最新作はキンクス1983年のLAフォーラム。ミラードによる彼らの記録と言えば昨年リリースされた「LOS ANGELES 1978: MIKE MILLARD SECOND GENERATION TAPES」のリリースも記憶に新しいところですが、今回は83年というところがミソ。「LOS ANGELES 1978~」はアメリカでの人気が爆発する直前の彼らのステージを捉えていましたが、今回は正にアメリカでの人気絶頂を謳歌していた時期のドキュメント。

 83年のアメリカ・ツアーと言えば昨年UXBRIDGEがリリースした「MILWAUKEE 1983」が「これサウンドボードじゃないの?」という強烈なクオリティのオーディエンス録音でマニアをアッと言わせてくれたのもまた記憶に新しいところかと。おまけにそちらは83年のツアー「北米#2」からの極上ドキュメントでしたが、今回はミルウォーキーから二週間後であり、やはり「北米#2」で実現したLAフォーラム公演にミラードが出向いたもの。

 つまり同じツアーで二種類の比類なきクオリティのオーディエンス録音が存在しているということは、これまた人気の絶頂ぶりを表わしている。この時点でニューアルバム「STATE OF CONFUSION」はまだリリースされていませんでしたが、既に前年にシングル「Come Dancing」が大ヒットを記録していたことで会場は大いに盛り上がっています。
 
 「MILWAUKEE 1983」は本当に衝撃的なクオリティでしたが、もちろんミラードの録音もまったく引けを取らない。
いつものオンな音圧はもちろん、いかにも彼らしいウォーミーで広がりのある臨場感が「MILWAUKEE 1983」とは違った魅力を感じさせる。オープニングの「Around The Dial」でレイ・ディヴィスお得意のコール・アンド・レスポンスを求める場面の絶妙なバランスと臨場感は正にミラードの真骨頂であり、目をつぶると83年のLAフォーラムにタイムスリップしたかのような気分にさせてくれる。

 今回公開してくれたJEMSチームによると、ミラードが遺した音源メモの中においてクオリティ・ランクが「Fair」と記されていたが、これほどの録音を彼がどうしてそこまで厳しいレーティングだったのか解せない…と述べていたのも当然かと。特にデイヴ・デイヴィスのギターの音圧や生々しさは圧巻。

 むしろ惜しむらくはライブ終盤を捉えていた二本目のカセットの行方が分からず、不完全な状態のままで公開されていたということ。ミラード録音でなおかつ80年代キンクスの人気絶頂期を捉えていたにもかかわらず、今回CD-Rでのリリースとなってしまったのにはそうした事情があったのです。とはいえ当日の7割は捉えてくれており、83年のLAフォーラムの熱狂はこれだけでも十分すぎるくらいに感じられる。これがアメリカでアリーナやスタジアムが当たり前だった時期のキンクスというもの。

 そして幸いなことに、ミルウォーキーでは演奏されなかった「STATE OF CONFUSION」のフィナーレ・ナンバー「Bernadette」が録音されていたのは不幸中の幸い。アルバム発売を控え新曲のレパートリー導入を検討していた場面が捉えられているのが貴重ですし、そのハードでワイルドな演奏も素晴らしい。何より80年代における人気のピークにあったキンクスのステージをミラード・クオリティで聞けるのは格別。今回もミラードは凄かった!
 
(78:53)
01. Around The Dial
02. Definite Maybe / State Of Confusion
03. The Hard Way
04. Catch Me Now I'm Falling
05. All Day And All Of The Night / Destroyer
06. Yo-Yo
07. Come Dancing
08. Don't Forget To Dance
09. Lola
10. David Watts
11. A Gallon Of Gas
12. Back To Front
13. Art Lover
14. Till The End Of The Day
15. Bernadette
16. All Day And All Of The Night
 
Ray Davies - vocals, guitar
Dave Davies - guitar, vocals
Mick Avory - drums
Jim Rodford - bass
Ian Gibbons - keyboards
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
9月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 255人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.