洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 携帯メールアドレス(キ
ャリアメールをご利用の
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > EN ARGENTINA '93
  EN ARGENTINA '93 / GUNS N' ROSES
商品の説明
商品名 EN ARGENTINA '93
レーベル SHADES◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 4CDR(WHITE LABEL)+1DVDR
CONDITION M+
SOURCE JULY 16,17 1993,BUENOS AIRES/SBD/PRO SHOT/91MIN.

通常価格 ¥3,000 (30P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト

★名盤・名音源、再紹介(2009年12月リリース)

GUNS N' ROSES - EN ARGENTINA '93(4CDR, White Label + DVDR)
Estadio River Plate, Buenos Aires, Argentina 16th & 17th July 1993 SBD/PRO-SHOT(HIGHEST QUALITY!!!)

3年に及んだ「Use Your Illusion」ワールドツアーの最終公演である1993年7月16日と17日のアルゼンチンはブエノスアイレス公演を両公演とも高音質サウンドボード録音で完全収録。Skin & Bones Tourと名付けられたコーラス隊やブラス・ストリングス・セクションを省いたメンバー6人だけの演奏は素晴らしく、ストレートでパワフルな魅力に満ちた最高のライブを堪能することができます。初日16日は現状、最も音質が優れているテイクを採用。既発盤未収のDust In The Windも初めて収録された決定版で約2時間に渡ってショウを超高音質ライン録音で完全収録オープニングはIt's So Easyで、初期のようなストイックな音像のMr. Brownstone、オケなしのストレートな荒々しさが魅力のLive And Let Dieに続くWelcome To The Jungleの前半で事件発生。電源トラブルでPAが落ちてしまい、突然、演奏がドラムだけになってしまいます。アクセルは怒ることなく通訳を介し状況を説明し、バンドはストップした箇所から再度演奏をスタートするアクシデントをリアルなライン録音で聴く事ができます。強烈なジャム演奏が楽しめるDouble Talkin' Jiveでは前半Train Kept A Rollin'がプレイされます。この時期のみのストーンズDead Flowersも聴き所です。中盤のアコースティック・パートではPatienceの後半でツェッペリンのOver The Hills And Far Away、ジョン・レノンのImagineがギターインストで演奏されます。スラッシュとダフを含むラインアップの最後のショウである翌日17日公演もラジオ音源をマスターとする高音質ライン録音でショウを2時間5分に渡って完全収録。曲頭などで現地語アナウンスが被っている部分もありますが、楽曲に被らないアナウンス部分は可能な限り削除したベスト・ヴァージョンを収録しています。この日のオープニングはNightrainで Mr. Brownstoneに続いてはYesterdaysが演奏されます。Welcome To The Jungleの前にアクセルが通訳を呼んで観客に感謝のMCを行います。Patienceの後半では長めのアドリブソロに続いて前日同様のImagineメロが演奏されます。音質的には超高音質で収録された前日テイクには若干劣るものの(ディスク2のショウ後半は素晴らしいですが)、ラジオ音源をマスターとする、十分に聴けるライン録音でコンサートの全貌を堪能することができます。DVDにはアルゼンチンの現地テレビ放送マスターより、超高画質で、最終日17日のライブを1時間31分収録。驚くべきは、過去に流通していた同テイクとは比較にならない、オフィシャル級の画質と音質で、完璧なマルチカメラのプロショット映像で、記念すべきIllusionツアー最終日のライブを堪能することができます。美しい画面と見事な映像は、この時期のガンズの魅力を最大限に伝えてくれ、ガンズ・ファンのみならず、全てのロック・ファン必見とも言える最高レベルのライブ版に仕上がっています。オリジナル・メニュー付き。スラッシュ・ダフを含むラインアップの最終公演2デイズを最高音質のライン録音と超高画質な映像でたっぷりと楽しめる決定版セットの登場です。
 
★beatleg誌 vol.115(2010年2月号)のレビュー要約です。ご参考まで。
 
 『USE YOUR ILLUSION』のツアー最終地、アルゼンチンはブエノスアイレスで行なわれた、1993年7月16日と17日のライヴを収録した作品が登場した。両日の公演は現地のラジオで放送され、17日のはTV放送もされた。それらをマスターにした4枚のCD-Rと1枚のDVD-Rをセットにしたものだ。16日の音源は全体的にクリアだが、2曲目以降は低音が強調された感じになり、終盤には音割れ箇所もある。曲の冒頭部分が欠落していたり曲中にカットがあったりするものの、演奏された全曲が聴ける。「Welcome To The Jungle」の前半でトラブルが発生、PAが落ちてドラムの音しか聞こえなくなってしまい中断するが、復活後はその途中部分から無事再開する。ストーンズの「Dead Flowers」、トッド・ラングレンの「Dust In The Wind」などのカヴァー曲の他、曲中のジャムには「Train Kept A Rollin」「Imagin」「Ziggy Stardust」「Mother」などのフレーズが登場する。17日の音源はやや不安定な音質で16日ほど優れてはおらず、曲が途中から収録されていたり曲途中にカットがあったりもする。曲間には現地語のアナウンスが入り、前日同様ステージ上のアクセルは通訳を介してMCをしている。セットリストは前日とは違っており、アクセルはMCで前日のアクシデントにも触れている。スラッシュのギターソロでは、16日は「Godfather Theme」が聴けたが17日は「Let It Be」だ。17日の映像はなかなか綺麗な画質でアクセルの機嫌の良さまで伝わってくるような出来だが、全曲は放送されなかった。7にカットがあり、15はイントロが少し欠け、序盤に演奏された17/18がラストに入っていたりする。スラッシュはアルゼンチン代表のサッカーユニフォームを着ており、4からはアクセルもお揃いになる。6にはピザの配達人に扮した人物が登場してそのまま1曲ボンゴで参加しているが、誰なのかは不明だ。7のイントロ部分での「Pinball Wizard」のフレーズでアクセルが一瞬ドラムを叩いているのが映るし、10ではアクセルがアコギを弾いている姿を観ることができる。結果的にこの日はスラッシュとダフを含むメンバーでのラスト・ショウになってしまったが、演奏内容は素晴らしく、特に13でのアクセルの歌いっぷりはカッコ良すぎだ。
 
Live at Estadio River Plate, Buenos Aires, Argentina 16th July 1993
 
Disc 1
1. It's So Easy 2. Mr. Brownstone 3. Live And Let Die 4. Welcome To The Jungle 5. Attitude
6. Double Talkin' Jive 7. Dead Flowers 8. You Ain't The First 9. You're Crazy 10. Used To Love Her
11. Patience 12. Knockin' On Heaven's Door
 
Disc 2
1. Dust In The Wind 2. November Rain 3. Dead Horse 4. Member Introduction 5. Drum Solo
6. You Could Be Mine 7. Guitar Solo 8. Sweet Child O' Mine 9. Don't Cry 10. Mother
11. Paradise City
 
Live at Estadio River Plate, Buenos Aires, Argentina 17th July 1993
 
Disc 3
1. Nightrain 2. Mr. Brownstone 3. Yesterdays 4. Live And Let Die 5. Attitude
6. Welcome To The Jungle 7. Double Talkin' Jive 8. Dead Flowers 9. You Ain't The First
10. You're Crazy 11. Used To Love Her 12. Patience 13. Knockin' On Heaven's Door
 
Disc 4
1. Dust In The Wind 2. November Rain 3. Dead Horse 4. Member Introduction 5. Drum Solo
6. You Could Be Mine 7. Guitar Solo 8. Sweet Child O' Mine 9. Mother 10. Paradise City
 
SOUNDBOARD RECORDING
 
Live at Estadio River Plate, Buenos Aires, Argentina 17th July 1993
 
Disc 5 DVD
1. Introduction 2. Nightrain 3. Mr. Brownstone 4. You Ain't The First 5. You're Crazy
6. Used To Love Her 7. Patience 8. Knockin' On Heaven's Door 9. November Rain 10. Dead Horse
11. Member Introduction 12. Drum Solo 13. You Could Be Mine 14. Guitar Solo 15. Sweet Child O' Mine
16. Paradise City 17. Yesterdays 18. Live And Let Die
 
PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.91min.
 
W. Axl Rose - Vocal Slash - Guitars Gilby Clarke - Guitars Duff McKagan - Bass
Matt Sorum - Drums Dizzy Reed - Keyboards
〈メーカーインフォによる〉
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
4月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 58人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.