洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 降雪や強風による荷物の
お届け遅延について
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > ACADEMY OF MUSIC 1971
  ACADEMY OF MUSIC 1971 / JEFF BECK GROUP
商品の説明
商品名 ACADEMY OF MUSIC 1971
レーベル UXBRIDGE◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CDR
CONDITION M+
SOURCE NOVEMBER 6 1971,NY/AUD

通常価格 ¥1,500 (15P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
JEFF BECK GROUP - ACADEMY OF MUSIC 1971(1CDR)
Live at Academy Of Music, New York, USA 6th November 1971 AMAZING SOUND

「Rough And Ready」リリース直後に行われたUSツアーより11月6日のニューヨークはアカデミー・オブ・ミュージック公演を高音質オーディエンス録音で約80分完全収録。時代を感じさせる音質ですが、おそらくマスターから、それ程ジェネレーションを経てないテイクが使用されており、音の鮮度は素晴らしく、劣化も殆どありません。(Goin' Downの2:04の音切れもありません。)ジェフのプレイは勿論、全体を牽引するコージーのタイトなドラムも、素晴らしい味付けをするミドルトンのピアノも非常にクリアーに収録されており、どの曲も聞き応え満点です。音の分離感も十分にあり、クライブのベースもしっかり聞き分けられる程です。この手の音にありがちな、音が密集しても、聴き辛くなることはなく、全体を通して、ボブのソウルフルなボーカルも楽音に埋もれることなく、非常にクリアーに収録されています。ジェフもご機嫌のようで、各所で効果的なアドリブプレイを次々と繰り出します。全体を通して、アルバムどおり、熱気と気合を感じさせる熱い演奏をたっぷりと堪能できますし、バンド全体のグルーブ感がストレートに伝わってくる名演と言えるのではないでしょうか。ピアノソロ?Going Downのオープニングに続いては次作収録のIce Cream CakesとTonight I'll Be Staying Here With Youがライブ披露されます。Jeff's Boogieに続く、Jody中盤のスポンテニアスな展開を含め、生き生きとしたライブリーな演奏は最高です。Morning Dewでのコージーの楽しい叩きっぷりも非常に楽しめます。I Ain't Superstitious、I've Been Usedでのジェフのスリリングなプレイ、それに呼応するボブのボーカルのコンビネーションも最高で、メドレー演奏される New Ways / Train Trainと続く展開も迫力満点です。ラストはGot The FeelingとSituationで豪快なグルーブナンバーでコンサート・ラストを締めます。変幻自在の演奏を聴かせるジェフのプレイ、それをサポートする個性的なメンバーの演奏振りも含め、聴き応えのある演奏をたっぷりと堪能できます。
 
★beatleg誌 vol.115(2010年2月号)のレビュー要約です。ご参考まで。
 
 1971年11月5日と6日に、ニューヨークのアカデミー・オブ・ミュージックで2回ずつライヴが行なわれた。本盤はその最終公演、6日のレイト・ショーの音源を収録したCD-Rで、音質まずまず良好のオーディエンス録音だ。収録時間は79:02。同じマスターの音源には、既発プレスCD『ACADEMY OF MUSIC 1971』(M9503、曲間カットありの72:34)と、『JODY』(JB71009S、77:31)があるが、本盤が一番クリアに聴こえる。マックス・ミドルトンのピアノ・ソロがイントロとなる1曲目は「Going Down」。アメリカでは2週間前に『ROUGH AND READY』がリリースされたばかりだというのに、次のアルバムに収録される曲が3曲続く。9 はブルース・ヴァージョン。全体的にジェフのギター・プレイは良く、コージー・パウエルのドラムもボブ・テンチのヴォーカルも際立っており、クライヴ・チャーマンのベースは手堅いしマックスのピアノは実に効果的だ。ジェフのMCでも分かるように、この時の第二期JBGはベスト・グループだといえるだろう。アンコールのGot The Feeling, Situationがとにかく凄い。

1. Intro. 2. Keyboard Solo / Goin' Down 3. Ice Cream Cakes 4. Tonight I'll Be Staying Here With You
5. Jeff's Boogie 6. Jody 7. Morning Dew 8. I Ain't Superstitious / New Ways / Train Train
9. I've Been Used 10. Got The Feeling 11. Situation

Jeff Beck - Guitar Bob Tench - Vocal Clive Chaman - Bass Cozy Powell - Drums
Max Middleton - Keyboards
〈メーカーインフォによる〉
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
1月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 71人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.