洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 携帯メールアドレス(キ
ャリアメールをご利用の
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > PHILADELPHIA 2016: TOUR FINAL
  PHILADELPHIA 2016: TOUR FINAL / AC/DC
商品の説明
商品名 PHILADELPHIA 2016: TOUR FINAL
レーベル SHADES◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 2CDR
CONDITION M+
SOURCE SEP.20.2016/AUD

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
AC/DC - PHILADELPHIA 2016: TOUR FINAL(2CDR)
Live at Wells Fargo Center, Philadelphia, PA. USA 20th September 2016 TRULY PERFECT SOUND
 
 あってはならない“AC/DCの最後”。もしかしたら、実現してしまったかも知れない“ラストショウ”。そのライヴアルバムが最速リリース決定です。本作が録音されたのは、つい先週行われた“ROCK OR BUST WORLD TOUR”の千秋楽「2016年9月20日フィラデルフィア公演」です。現在、AC/DCは結成43年にして最大の転機を迎えており、馴染みの深いメンバーはアンガス・ヤングただ独り。このライヴを最後にこの世から消滅してしまうかも知れない。そんな「もしかしたらラスト・ライヴ」の空気を現場で吸い込んだオーディエンス・アルバムなのです。すでに多くの方がご存じとは思いますが、もしかしたら本稿を最後にしばらく書く機会がないかも知れませんので、“黄金の5人”がいかに去っていったかをまとめてみましょう。
 
●マルコム・ヤング:認知症により『ROCK OR BUST』制作前に引退。
 →後任:従兄弟のスティーヴィ・ヤング
●フィル・ラッド:“ROCK OR BUST WORLD TOUR”の直前に殺人依頼の容疑で逮捕され、バンドから追放。
 →後任:元メンバーのクリス・スレイド
●ブライアン・ジョンソン:ツアー中の2月に耳の持病が悪化してドクター・ストップ。
 →代役:GUNS N' ROSESのアクセル・ローズ
●クリフ・ウィリアムズ:ツアー終了と同時に引退を表明。
 →本作がラスト・ライヴ
 
 わずかアルバム1枚とツアー1回の間に、これだけの事が立て続けに起こってしまったわけです。ブライアンの離脱で一度はツアー自体もストップしますが、驚天動地のウルトラCとなるアクセルの参加で再開。世紀の超豪華ユニットとして世界中の話題をさらいつつ、「欧州13公演+北米10公演」を完遂しました。本作は、その最終公演なのです。
 それほどの歴史的超重要ライヴだけに、注目度も満点。ライヴ直後からオーディエンス記録が次々と報告され始めています。本作は、そんな中でもベスト・クオリティのライヴアルバムなのです。実際、本作のクオリティは素晴らしいオーディエンス・サウンド。ネット上にはド迫力ながらもボワボワした録音も登場していますが、本作はクリアに晴れ渡り、アンガス&アクセルが骨太に迫る。“これが最後なのか!?”の一瞬一瞬を魂に刻みつけているかのような観客の息吹が熱いため、「まるでサウンドボード」とは思わないものの、極太クリアな楽音自体はライン録音にも匹敵する凄味なのです。
 そして、その空気感があるからこそ、最終公演の記録に相応しい。これは観客の声だけの話ではなく、演奏も重く、“覚悟”めいたものを感じさせる。すでに世界中から湧き出した批判を黙らせたアクセル、「今日が最後」を公表していたクリフの重いベース、その相方を鋭く支えるクリスのドラム、まるでそこにマルコムがいるかのようなスティーヴィ、そして「一度決めたことは何としてもやり遂げる」という鉄の覚悟を行動で示したアンガス・ヤング。全員の1音1音がこれまで以上にビシッと締まっている。ハジける勢いとは違い、緊張感とも違う。リフとビートの“間”までもがキリッと凛々しいグルーヴが全編を貫く。それがライン録音に匹敵するダイレクト感に迫りつつ、観客との交感までもがジューシーに味わえるライヴアルバムなのです。
 さらに、本作は最後の貴重さだけでもない。アンコールにはサプライズの「Problem Child」を演奏。これまで欧州ツアーで「Tough Too Much」、北米ツアーで「Live Wire」を復活させてきましたが、この曲もまた2001年以来15年ぶりの復活。アクセルが歌ったのは、この日だけという激レアな1曲なのです。
 そんな本作の凄味を凝縮したのが最終公演の最後の1曲「For Those About to Rock (We Salute You)」でしょうか。実のところ、これまでご紹介してきた北米ツアーの傑作録音『COLUMBUS 2016(Shades 677)』『BUFFALO 2016(Shades 681)』も素晴らしいサウンドでしたが、こと“現実感”では本作こそが頂点。何よりもそれを象徴するのがお約束の砲撃。とんでもなく凄まじい発砲音が轟くのです。別に轟音だの爆音だのの類ではありません。美しく、端正に、クリアに、そして超リアルに炸裂する。その凄絶な現実感は現場で浴びているとしか思えない(心臓の弱い方はヘッドフォンの使用はご遠慮ください)。ここまで現場感覚を味わわせてくれるオーディエンス録音がかつてあっただろうか……。最後の最後を告げる砲撃に魂を打ち抜かれ、最終公演は幕を閉じます。
 結成から43年、遂に“その日”が来てしまったのか。本当にこれで終わりなのか、それともまだ望みはあるのか。アンガス自身は「音楽は多分、俺のすべてだ」「今後のことは何も決まっていない」と語るのみです。通常でもツアー後には数年休むAC/DCだけに、答えがいつになるのかも分かりません。そんな置き所のない想いをぶつけたい方、アンガス&アクセルの超豪華合体を味わいたい方、そしてシンプルにスゴいロックンロールを全身で浴びたい方……すべての方の想いに応える極上のライヴアルバム。今週末、あなたのお手元へお届けいたします。
 
Disc 1(74:13)
1. Intro 2. Rock or Bust 3. Shoot to Thrill 4. Hell Ain't a Bad Place to Be 5. Back in Black
6. Got Some Rock & Roll Thunder 7. Dirty Deeds Done Dirt Cheap 8. Rock 'n' Roll Damnation
9. Thunderstruck 10. High Voltage 11. Rock 'n' Roll Train 12. Hells Bells
13. Given the Dog a Bone 14. If You Want Blood (You've Got It) 15. Live Wire
 
Disc 2(76:10)
1. Sin City 2. You Shook Me All Night Long 3. Shot Down in Flames 4. Have a Drink on Me
5. T.N.T. 6. Whole Lotta Rosie 7. Let There Be Rock 8. Highway to Hell 9. Riff Raff
10. Problem Child 11. For Those About to Rock (We Salute You)
 
Axl Rose - lead vocals Angus Young - lead guitar Cliff Williams - bass guitar, backing vocals
Stevie Young - rhythm guitar, backing vocals Chris Slade - drums
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
4月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 54人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.