洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > TOKYO 1992
  TOKYO 1992 / NIRVANA
商品の説明
商品名 TOKYO 1992
レーベル ZODIAC◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CD
CONDITION M+
SOURCE ★大元DATマスターからの収録です。過去最長・最高音質。これは凄いタイトルです。FEB19.1992/SBD

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の320枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


NIRVANA - TOKYO 1992(1CD)
Live at Nakano Sunplaza, Tokyo, Japan 19th February 1992 STEREO SBD(from Original Masters)
 
 「衝撃」。乱発され、いささか陳腐にさえ感じてしまう2文字ですが、その本当の意味を叩きつけられるサウンドボード・アルバムの登場です。今宵、ご紹介する衝撃の主役とは、90年代の現象NIRVANA。ただ一度だけの来日公演から「1992年2月19日・中野サンプラザ公演」の真実を記録したライヴ・アルバムです。このライヴは、かねてより流出サウンドボードが知られており、幾多の既発を生み出してきた定番音源でした。しかし、本作はそれら既発のコピーでもなければ、リマスターでもない。正真正銘、それらの大元となったオリジナルDATマスターなのです……。その音の中身に迫る前に、彼ら唯一の来日公演を俯瞰してみましょう。
 
・2月14日:大阪国際交流センター
・2月16日:名古屋クラブクアトロ
・2月17日:クラブチッタ川崎
・2月19日:中野サンプラザ 【本作】
 
 このように、彼らが日本で演奏したライヴは、たったの4回。本作は、その最終日にあたります。そんな唯一にして最後の“日本のライヴ”をオリジナルDATから呼び起こした本作。その素性は、何よりも音声が物語っています。既発群はカート・コバーンの破滅的なフィードバックから始まっていますが、本作はその1分以上も前の試し弾きシーンから完全収録。このシーンではサウンドが不安定で、それゆえに既発ではカットされてきたのでしょうが、これこそ大元DATの証拠。さらに単なる証拠を超えた空気感も素晴らしい。不安定になるのは、恐らくPA卓も調整していたのかも知れませんが、それも含めて緊迫感が猛烈に伝わってくるのです。卓直結サウンドボードだけに歓声は大きくありませんが、メンバーの登場に沸き立つ会場の空気感もしっかりと記録されている。90年代の名盤……いえ、現象盤『NEVERMIND』のリリースから5ヶ月。久しくなかった“新たなるロック”との出会いに立ち会おうとしている観客たちの緊迫感。THE BEATLES、LED ZEPPELIN、IRON MAIDEN、METALLICA……日本の洋楽史にはさまざまな“出会い”が記録されてきましたが、時代と世代は変わっても、この熱狂と戸惑いがない交ぜになった空気は変わらない。「新しい時代の扉」が開く瞬間の刹那がアリアリと刻まれているのです。

 さらにオリジナルDATの証拠は他にもある。終演後のポップな会場BGMも長く収録されていますが、それ以上なのが「Aneurysm」。エンディング付近で録音が乱れ、接触不良のように切れ切れになってしまうのです。既発にこうした乱れに覚えがなかったのですが、改めて聴き直してみると既発は他のパートからツギハギし、何事もなかったかのように辻褄合わせしていることが分かりました。音楽作品としては大きな欠点ですし、“数ある外タレライヴの1つ”でしかなかった当時の感覚なら、修正するのも無理はない。しかし、二度はなかった“NIRVANA in Japan”の真実をお伝えするため、本作ではオリジナルDATに封じ込まれたままに1音違わぬ状態でプレスCDに移し替えました。

 それら“オリジナルの証明”を超えた輝きを放つのが、本作の全編を貫くサウンドでしょう。既発群は、90年代らしい強めのイコライジングが施されてきましたが、本作はオリジナルDATそのもののサウンド。会場で鳴っていた、PAから吐き出されていた“音”をそっくりそのまま封じ込めているのです。そのナチュラルで生々しいサウンドの現実感。『NEVERMIND』は世界を変えた現象盤ではあるものの、今となっては幾ばくかのコマーシャリズムが「作られたサウンド」とも言われている。本作でも『NEVERMIND』の名曲群がたっぷりと詰まっています(アルバムの2/3となる8曲!)が、レコード会社の目の届かない極東のステージに一切の遠慮はない。カートの鳴らしたいままにぶちかまされるサウンドと歌声の数々が、キッチリ100%収められている。これ、これこそが本作の命なのです。暴虐のノイズも、吐き出される歌詞の単語の1つまでもがリアルで、何の手も加わらず、脳にねじ込まれるのです。
 
 本作は、単に“日本最後の真実”というだけでもありません。現在では研究が進み、彼らのライヴスケジュールもつまびらかにされていますが、本作は全キャリア172公演のうち95公演目。NIRVANAの歴史は『NEVERMIND』の巨大な成功を中心に渦を巻いたわけですが、この日本公演は全キャリアの中心期にあり、『NEVERMIND』全米1位の報から1ヶ月というタイミングでした。さらに言えば、カートは日本公演後にハワイへ向かい、人生を変えるコートニー・ラヴと結婚。本作はそのわずか5日前にあたります。おおよそネガティヴなムードの漂うカートの人生において、ホンの一瞬だけ差し込んだ光の時期。巨大な成功を収めつつ、大波に飲み込まれる前の刹那。その生演奏が詰まっているのです。
 もはや、“現象”とでも呼ぶしかないNIRVANAとカート・コバーン。世界の音楽が大きくうねり、その主役になるはずだった男の人生が変わった「1992年の2月」。そんな刹那に鳴っていた“真実の音”を、100%リアルに記録しきった1枚です。ロック史上でも最重要な瞬間、そのすべてをさらけ出すライヴ・アルバム。使い古された「衝撃」の言葉本来の意味が音に変わったような1本。今週末、あなたのお手元にお届けします。
 
★大元DATマスターからの収録です。過去最長・最高音質。これはかなり凄いタイトルです。

(61:14)
1. Intro 2. Negative Creep 3. Been A Son 4. On A Plain 5. Blew 6. Come As You Are
7. Lithium 8. Breed 9. Sliver 10. Drain You 11. About A Girl 12. School 13. Aneurysm
14. Love Buzz 15. Polly 16. Territorial Pissing 17. Smells Like Teen Spirit 
 
Kurt Cobain - Vocal. Guitar Krist Novoselic - Bass Dave Grohl - Drums
 
STEREO SOUNDBOARD RECORDING
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
10月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 138人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.