洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > DETROIT 1975
  DETROIT 1975 / ERIC CLAPTON
商品の説明
商品名 DETROIT 1975
レーベル BEANO◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 2CD
CONDITION M+
SOURCE JUL.1.1975

通常価格 ¥3,800 (38P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の160枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


ERIC CLAPTON - DETROIT 1975(2CD)
Live at Olympia Stadium, Detroit, MI. USA 1st July 1975
 
今週は、またエリック・クラプトンの初公開ソースをリリースします!2作をラインナップしていますが、ますは1作目の本盤をご紹介致します。1975年7月1日のデトロイト公演を非常に良好なステレオ・オーディエンスで完全収録したクオリティの高いタイトルとなります。75年全米ツアーと言いますと、これまでに数々の名演、名音源がリリースされていますが、それらにも引けを取らないのが本盤です。なぜなら、あのJEMSが8トラックのレコーディング機材で録音したというものだからです。それだけにクリアには申し分はなく、奥行きの深さも感じられる何ともリアルな音像なのです。この日のクラプトンのパフォーマンスを解説する前に、この公演がこの全米ツアーにあって、どのような位置づけになっていたのかを時系列で見てみましょう。
 
≪1975年4月1日:アルバム「THERE’S ONE IN EVERY CROWD」リリース≫
・1975年4月:ハワイ&オセアニア・ツアー
・1975年5月:翌月から始まる全米ツアーのリハーサル(この間、一旦イギリスに帰国した際、フェラーリを運転中にトラックと衝突事故を起こす。車は大破したものの、奇跡的にクラプトンは大した怪我は負わなかった)
・1975年6月14日~8月30日:47日間に亘る全米ツアー ←★ココ★
・1975年9月~:オフ
 
翌月からの長期ツアーを控えて、危うく大事故で命も失うかというような経験をしていたクラプトンでしたが、無事始まったツアーでは、前年の泥酔プレイとは見違えるばかりのキレッキレッのプレイを聴かせました。もちろん本盤のこの公演でもシャープに切り込み、畳みかけるスローハンド奏法が随所で炸裂しています。何よりも面白いのは、Laylaがオープニングだったと思われているこのツアーにあって、セットリストが「気紛れ」のように異なっていることです。頭は元マスターの上智からフェイドインですが、Motherless Childrenで始めるという意外な展開です。口コミでセットリストを聞いていた会場のファンは驚いたことでしょう。それは次曲でダメ押しされます。何とレイ・チャールズのI’ve Got A Womanをぶち込んでくるのです。このレアなセットは以降も続き、Laylaから間髪入れずに演奏されるのは、クリームのSunshine Of Your Love!。クラプトンが、オリジナル・バージョンのジャック・ブルースとのように、ジョージ・テリーとボーカルを分け合います。中間のソロも86年以降のイマイチキレのない構成ではなく、スリリングに弾き捲っています!そして何とCrossroadsへのメドレー。参りました。その上にLittle Wingまでやってくれるとは、まったく何て日だ!(What a day!)。アンコールには、オープニング・アクトに指名した親友カルロス・サンタナが飛入りし、クラプトンとギターバトルを展開しています(正確には、ジョージ・テリーのスライドも加わっての三つ巴戦です)。これも聴きものです。信頼の8トラックマスターのJEMS音源ですから、当店が施したマスタリングは必要最低限の範囲に留めました。音像をタイトにしてメリハリを付けました。.後半は左チャンネルがハイ落ちしていましたので、持ち上げて右チャンネルとバランスを取りました。そして微妙に左右バランスが行ったり来たりしていましたので、最適に調整。これらの結果、元々かなり良好だった音質が、さらに向上し、印象はかなり良くなっているはずです。75年のクラプトンの凄さがよく分かる名音源と言っていいでしょう。思えば、オープニング・アクトに指名したサンタナにも刺激を受けて、自由に、気の赴くまま雄大なパフォーマンスを展開したのがこの年。そして最も「ライブ・アーティスト」としての本領を発揮したのがこの年のクラプトンだったと言えるのではないでしょうか。是非そのあたりをじっくりご鑑賞ください。

Disc 1 (42:46)
1. Motherless Children 2. I've Got A Woman 3. Ramblin' On My Mind 4. Singin' The Blues
5. Layla 6. Sunshine of Your Love 7. Crossroads
 
Disc 2 (46:33)
1. Knockin' On Heaven's Door 2. Further On Up The Road 3. Little Wing 4. Tell The Truth
5. Eyesight To The Blind *
 
Eric Clapton - Guitar / Vocals George Terry - Guitar Dicks Sims - Keyboards
Carl Radle - Bass Jamie Oldaker - Drums Yvonne Elliman - Backing Vocals
Marcy Levy - Backing Vocals Carlos Santana - Guitar*
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
1月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 188人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.