洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > SOUTH FALLSBURG 1981
  SOUTH FALLSBURG 1981 / OZZY OSBOURNE
商品の説明
商品名 SOUTH FALLSBURG 1981
レーベル ZODIAC◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CD
CONDITION M+
SOURCE ★既発とディフマスター。驚異的高音質。初登場音源。2020年早々にして、おそらく今年一番のタイトルとなること必至の衝撃の大必聴盤!!/AUG.8.1981.NY/AUD

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の200枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。
 
OZZY OSBOURNE - SOUTH FALLSBURG 1981(1CD)
Live at Music Mountain, South Fallsburg, NY, USA 8th August 1981 TRULY PERFECT SOUND
 
 2020年の幕開けに、ランディ・ローズ時代の衝撃マスターが新発掘! もちろん無論、問答無用の永久保存プレス化決定です!!
 その衝撃マスターに吸い込まれていたのは「1981年8月8日サウス・フォールズバーグ公演」。そのフル・オーディエンス録音です。8並びの覚えやすい日付にピンと来る方もいらっしゃるでしょう。そう、この日はかつて『MUSIC MOUNTAIN 1981(Zodiac 083)』が大人気となったショウ。本作は、そのリマスターでもなければ、若ジェネ・マスターでもありません。完全別録音となるまったくの新マスターなのです。
 いきなり「大人気」だの「完全別」だのとまくし立ててしまいましたが、それもこれも『MUSIC MOUNTAIN 1981』を体験されていなければ「???」となってしまう話。最初からご説明するためにも、まずはランディ時代の活動全景から始めましょう(既発をご存じの方は読み飛ばしてください)。
 
●1980年
《9月12日『BLIZZARD OF OZZ』発売》
・9月3日-11月8日:英国(37公演)
●1981年《ボブ/リー→ルディ/トミーに交代》
・4月22日-7月29日:北米#1a(61公演)
・8月1日:HM HOLOCAUST出演
・8月2日-9月13日:北米#1b(33公演) ←★ココ★
《11月7日『DIARY OF A MADMAN』発売》
・11月1日-12月2日:欧州(11公演)
《リンゼイ・ブリッジウォーター→ドン・エイリーに交代》
・12月30日+31日:北米#2a(2公演)
●1982年
・1月1日-3月18日:北米#2b(44公演)
《3月19日ランディ・ローズ死去》
 
 これがオジー&ランディがステージを分け合った日々の全貌。一口に「ランディ時代」とは言ってもラインナップは3種ありました。オリジナルBLIZZARDのボブ・デイズリー&リー・カースレイクがいたのは1980年の「英国」レッグのみ。1981年/1982年はすべてルディ・サーゾ&トミー・アルドリッチでした。もう1つの変更点はキーボード。当初アルバムで弾いていたドン・エイリーはツアーに参加せず、デビューステージから1981年のほとんどはリンゼイ・ブリッジウォーターなる人物。その後、1981年末の2公演と1982年はドン・エイリーでした。その中で本作は「ツアーII期」とでも呼ぶべき「ルディ/トミー/リンゼイ」時代。上記スケジュールにおける「北米#1b」の6公演目にあたるコンサートでした。
 
【長さもサウンドも既発を凌駕する衝撃の新マスター】
 そんなショウで記録された本作は、先述した通りの新マスター。しかも、ただの新発掘ではありません。去年から世界のコレクターのド肝を抜いている「luvsufo」コレクションであり、それを発掘の名門「Krw_co」がトランスファーしたものなのです。これまたマニアな名詞が並んでしまいましたが、このコンビは去年から未発表の極上マスターを次々と発表しており、ちょっとしたブーム。当店でもRAINBOWの『HARRISBURG 1982(Black Box 029)』が大好評となっていますが、あの名作と同じルートなのです。
 実際、本作のクオリティは既発『MUSIC MOUNTAIN 1981』を凌駕。もちろん、既発もプレス化されただけに傑作ではあったのですが、本作の方が幾つものポイントで超越している。まず何より、長さ。『MUSIC MOUNTAIN 1981』は開演時の「Carmina Burana」途中から録音が始まり、ショウ終盤の「Children Of The Grave」まででテープが終了。アンコールの「Paranoid」は聴けませんでした。それに対し、本作は開演時の「Carmina Burana」が流れ出す前から記録され、「Paranoid」終了後までしっかりと録音。フルショウを完全収録しているのです。もちろん、テープチェンジのカットは避けられず、ドラムソロの真ん中が13秒ほど欠けていましたが、そこは『MUSIC MOUNTAIN 1981』で補完。開演前から終演後まで、シームレスな完全アルバムを実現しました。
 その長さ以上に衝撃なのがサウンド。『MUSIC MOUNTAIN 1981』もオンな名録音だったものの、惜しむらくはオーディエンス・ノイズが大きかった(その分、当時の熱狂をリアルに感じられもしましたが)。ところが、今回の新マスターは極太な芯がオンに轟きながら、ディテールを隠す大騒ぎがない。正確に言いますと熱狂声も鋳込まれてはいるのですが、それが妙に遠く、演奏音や歌声の方が遙かに近く、力強い。しかも、それだけパワフルであっても爆音にはならないという安定感まで兼ね備えているのです。『MUSIC MOUNTAIN 1981』をご体験の方なら、あの録音から観客の絶叫を遠ざけることが出来たならどれほど素晴らしいかを想像できるのではないでしょうか。本作は、それを実際の音で体現してくれるのです!
 
【燃え上がるランディのギターと絶好調のバンド】
 そのサウンドで描かれるのは、『TRIBUTE』の本生100%実体験とでも言えるフルショウ。もちろん、『TRIBUTE』とは別コンサートなのですが、かの名盤のメインとなったクリーヴランド公演は本作の約3ヶ月前であり、「Suicide Solution」が採用されたモントリオール公演は本作のわずか11日前。ランディの奏でる旋律は触れたら壊れそうなほど繊細であり、それと同時にスタジオ録音とは比較にならないほど荒々しく猛る。『MUSIC MOUNTAIN 1981』で体験してきた演奏ではありますが、それを周囲の喧噪に邪魔されず、目の前感覚で浴びられる。そして、そんなランディを側らに置いた御大オジー・オズボーンも絶好調。常に不安定なシンガーの代名詞と言われるオジーですが、それを裏返せば良い時は良い。本作はその見本のようなショウであり、音を外すこともほとんどなく、ハイも危なげなく伸びるのです。
 あまりに素晴らしいギターサウンドに書き損じていましたが、本作はドラムも凄い。トミーの硬質なアタック音がクッキリと感じられ、これまた間近感たっぷり。リンゼイも個性が分かるほどの演奏はしていないものの、オリジナルのフレーズはしっかりと再現しており、美しいシンセもキラキラと降り注ぎ、ドラマティシズムの権化だった1981年のショウをたっぷりと味わわせてくれるのです。
 40年近くが経って新たな録音が登場するだけでも驚異的ですが、その中身はそれどころではなかった。プレス化された既発を尺・質ともに大きく上回る衝撃の新発掘。問答無用にランディ時代の新名盤の誕生です。どうぞ永久保存プレスCDで、この衝撃を思う存分ご体験ください!
 
★既発とディフマスター。驚異的高音質。初登場音源。新年早々にして、おそらく今年一番のタイトルとなること必至の衝撃の大必聴盤!

(65:14)
1. Carmina Burana
2. I Don't Know
3. Crazy Train
4. Believer
5. Mr. Crowley
6. Flying High Again
7. Revelation (Mother Earth)
8. Steal Away (The Night) 
9. Drum Solo ★2:47 - 3:00 既発イコライズして補填
10. Suicide Solution
11. Guitar Solo
12. Iron Man
13. Children Of The Grave
14. Paranoid
 
Ozzy Osbourne - Vocal
Randy Rhoads - Guitar
Rudy Sarzo - Bass
Tommy Aldridge - Drums
Lindsey Bridgewater - Keyboards
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の13時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
13時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
8月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 24人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.