洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > DEFINITIVE SWANSEA 1976
  DEFINITIVE SWANSEA 1976 / WHO
商品の説明
商品名 DEFINITIVE SWANSEA 1976
レーベル WARDOUR◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CD
CONDITION M+
SOURCE ★再発のリクエストが高かった、1976年スワンシー公演ステレオ・サウンドボード最長盤が、待望のリマスター・アッパー版で登場です!!/JUN.12.1976/SBD

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の200枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


THE WHO - DEFINITIVE SWANSEA 1976(1CD)
Live at Swansea Football Ground, Swansea, Wales, UK 12th June 1976 STEREO SBD(UPGRADE)
 
2017年にリリースされ、短期間で完売し、再発のリクエストが高かった、1976年スワンシー公演ステレオ・サウンドボード最長盤が、待望のリマスター・アッパー版で登場です!
 
 ザ・フーにとって栄光の一年となった76年はアメリカだけでなく母国イギリスでも巨大なスタジアムでのツアーを敢行しており、5月末から6月中旬にかけておこなわれたヨーロッパを回ってイギリスに戻る行程のツアーを締めくくったのがスワンシーでのスタジアム・コンサートだったのです。中でもイギリスでの三公演は「The Who Put The Boot In」ツアーと名打たれており、その締めくくりとなりました。
 
 スワンシーのショーは70年代のザ・フーにとって欠かせないレコーディング・デバイスだったロニー・レイン所有のモービル・ユニットの24トラック・レコーダーを使って録音された上、グループのアルバムをプロデュースしてきたグリン・ジョンズによってミキシングが施され、コンサートからの抜粋がラジオで放送されています。それが結果として多数のアイテムを生み出すことになるのですが、LP「LIVE AT SWANSEA JUNE 1976」や「BACKSTAGE PASS」辺りが主なアイテムに挙げられるかと。

 それほどの音源ですので、オフィシャルでも「THIRTY YEARS OF MAXIMUM R&B」や「BY NUMBERS」のボーナスなどで小出しに出され続けていましたが、未だに最長音源は先のラジオ放送のCD版と呼ぶべき「WHO PUT A BETTER BOOT IN 1976」がベストと言う状況が延々と続いています。未だに90年代のCDアイテムが価値を保っているという点には驚きを禁じ得ませんが、何しろオフィシャルは小出し状態、おまけに放送でカットされたオープニングの「I Can't Explain」と「Substitute」、さらに「Magic Bus」のサウンドボードでの発掘が叶わないままとなっています。

 それでも小出しなオフィシャル状況において、今から10年前にサイトだけでリリースされた「VIEW FROM A BACKSTAGE PASS」にはスワンシーの録音から新たなミックスを施された数曲が収録されていたのです。しかも注目すべきは、ラジオ音源で不完全だった「TOMMY」セット(ピートの「How Can We Follow?」台詞までの収録)の終盤が完全な状態で聞けるようになったということ。つまりコレとラジオ音源を組み合わせれば当日の「TOMMY」セットの完全収録が実現するという訳です。それが前回盤「SWANSEA 1976」リリースのきっかけでした。
 
 一方ラジオ音源の方は当時の映画版の大ヒットを受けてか、「TOMMY」セットが前半に放送され、代わりにショー序盤と終盤の曲がまとめて後半に放送されるという奇妙な曲順となっていたもの。そのせいでLP時代から実際のコンサートとはかけ離れた曲順での収録となってしまい、それが何とCDアイテムにまで引き継がれてしまったほど。そこで今回は二つの音源を駆使した最長版と言うだけでなく、初めて正しい曲順での収録という、今までありそうでなかったベスト・バージョンに仕上がったのです!

 ラジオ放送の方はいかにもグリン・ジョンズが得意とするエコー処理がボーカルに施されていた一方、「VIEW FROM A BACKSTAGE PASS」ではずっしりとした迫力のある、よりモダンな仕上がりとなっています。しかし幸いにも二つの音源はどちらも音質レベルが高品位ですので、それらを組み合わせた違和感が驚くほど少ない。むしろ一気に聞き通してしまう極上のライブアルバムだと呼べるほど見事な統一感が圧倒的ですらある。ラジオでは曲が切り替わる場面(ロジャーの「Do you think it's alright?」台詞」が途切れてしまっていた「Fiddle About」から「Pinball Wizard」もストレスなく聞けてしまうとくれば、今回の編集の重要さが解ってもらえるはず。
 
 そしてスワンシー音源が76年モノの中でこれほどまでの定番と化した訳、それはサウンドボード音質の素晴らしさだけでなく、それ以上に演奏の素晴らしさが際立っているからです。特に放送の前半に流されるほどの扱いを受けていた「TOMMY」セットの演奏は完璧で非の打ち所がない。このセットの間、左チャンネルから何度もドラミングで盛り上がったキースンの「あああああああ!」という雄叫びがドラム用マイクから拾われ、かすかに聞き取れるのが24トラック・レコーディングならではの魅力であり、彼が乗りに乗っている様子も伝わってきます。

キースの雄叫びを例に挙げただけでも、いかにバンドがパーフェクトなコンディションにあったかが伺い知れるというもの。それどころか「My Generation」ではコーラスをしながら笑ってしまうジョンの姿まで捉えられているのだから微笑ましい。爆発的な勢いのバンドがスワンシーの大観衆を前に余裕たっぷりな演奏を見せつける様子が克明に記録されていたこと、それもこの音源の大きな魅力だと言えるでしょう。

そしてジョンのベース・プレイの常軌を逸したプレイぶりも随所に冴えわたり、それをピートがギターで支えるという、他のバンドとまったく違ったアンサンブルの妙。これがザ・フーの魅力であり、その絶頂期の演奏を最高の音質で捉えてくれたのがスワンシー音源。その最長かつ最良のバージョンが今回リリースされます。一枚のディスクにまとめられた聞きやすいライブアルバムというのも魅力的で、これはザ・フーのマニアだけでなく、すべてのロックファンに聞いてもらいたい決定版。
 
(リマスター・メモ)
★音質の違う複数ソースを結合させてる上、高音質なので何もする必要が無い音源ですが、中低域の一部を抑えて相対的に抜けを良くしました。微調整の範囲ですが、よりクリアーなサウンドに仕上がっています。
 
(77:09)
1. My Wife
2. Baba O'Riley 
3. Squeeze Box
4. Behind Blue Eyes
5. Dreaming From The Waist
6. MC
7. Amazing Journey
8. Sparks
9. The Acid Queen
10. Fiddle About
11. Pinball Wizard
12. I'm Free
13. Tommy's Holiday Camp
14. We're Not Gonna Take It
15. Listening to You
16. Summertime Blues
17. My Generation / Join Together / My Generation Blues
18. Won't Get Fooled Again
 
Roger Daltrey - Vocals, Harmonica
Pete Townshend - Guitar, Vocals
John Entwistle - Bass, Vocals
Keith Moon - Drums, Vocals
 
STEREO SOUNDBOARD RECORDING
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
5月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 59人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.