洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 [重要]メールマガジン
不着について
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > SAN ANTONIO 1983
  SAN ANTONIO 1983 / MOTLEY CRUE
商品の説明
商品名 SAN ANTONIO 1983
レーベル ZODIAC◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CD+1DVDR
CONDITION M+
SOURCE ★オフィシャル名盤『SHOUT AT THE DEVIL』と同等……いえ、遙かに超越した次元でそそり立つLAメタルの究極盤です。/DEC.1.1983/SBD//BONUS DVDR[US FESTIVAL 1983 UPGRADE]MAY.29.1983/PRO SHOT/NTSC 43min

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の140枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
★初回ナンバー入りステッカー付きに限り「US FESTIVAL 1983 UPGRADE」が特別に付属致します。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


MOTLEY CRUE - SAN ANTONIO 1983(1CD)
plus Bonus DVDR "US FESTIVAL 1983 UPGRADE"* Numbered Stickered Edition Only
Live at Civic Center, San Antonio, TX, USA 1st December 1983 STEREO SBD(UPGRADE)
 
 “USフェス”で全世界にLAメタルの存在を知らしめ、一躍象徴となった1983年のMOTLEY CRUE。そんな初期を代表する超極上サウンドボード・アルバムが登場です。

 そんな本作に刻まれているのは「1983年12月1日サンアントニオ公演」。その超絶級ステレオ・サウンドボード録音です。本作のポイントはオフィシャルもびっくりの超クオリティにあるのですが、それ以上なのが初期ならではの凄まじいショウ。前述のように1983年は“USフェス”の年でもありますので、ここでその歩みを振り返ってみましょう。
 
●1983年
・3月26日-4月3日:北米#1(6公演)
・5月29日:USフェスティバル出演
・9月3日-17日:北米#2(3公演)
《9月26日『SHOUT AT THE DEVIL』発売》
・10月31日-12月16日:北米#3(28公演)←★ココ★
●1984年
・1月10日-3月24日:北米#4(52公演)
・4月12日-6月15日:北米#5(38公演)
・8月18日-9月7日:欧州#1(7公演)
・10月15日-11月19日:欧州#2(23公演)
 
 これは1983年/1984年のMOTLEY CRUE。“USフェス”前後にも幾つかショウはありましたが、本格的なツアーは『SHOUT AT THE DEVIL』の発売後。本作のサンアントニオ公演は、その序盤「北米#3」の16公演目にあたるコンサートでした。

 そんなショウで記録された本作は、超・生々しい極上ステレオ・サウンドボード。ひと口に「サウンドボード」と言っても個性もクオリティも千差万別だったりしますが、本作の個性はいわゆる「ミックス卓直結系」でランクは「超A級」。明らかに現場PA用のミックスはハウリングが発生しようとお構いなしですし、大歓声も妙に遠め。開演時には勢い余ったヴォーカルがオフ気味になってしまうほどラフなバランスだったりします。

 しかし、それが良い。一般感覚では乱暴なまでのミックスではありますが、サウンドボード・マニアにとってはこの生々しさがたまらない。もちろん、ハウリングもバランスも1曲目「Shout At The Devil」の1分台で整えられ、その後はパンのステレオ感も強烈なド直球サウンドボードの凄味が全開。4人が奏でるありとあらゆる音が脳内に土足でズカズカと上がり込み、頭蓋をステージにしてしまう。客席でのコンサート体験感とはまったく違う、バンドとの完全一致感。オーディエンスは元より、FMサウンドボードでも公式盤でも味わえない異次元のシンクロ感を味わえる1枚なのです。

 その超ド級ダイレクト・サウンドで描かれるのが『SHOUT AT THE DEVIL』時代ならではの異様なハイテンション・ギグ。前述のように1983年と言えば“USフェス”が象徴ですが、本作は比較にならない程ボリュームアップ。ここで比較しながらセットを整理してみましょう。
 
●華麗なる激情(4曲)
・Take Me To The Top/Merry-Go-Round/Piece Of Your Action/Live Wire
●シャウト・アット・ザ・デヴィル(9曲+α)
・In The Beginning(★)/Shout At The Devil/Bastard/Ten Seconds To Love(★)/Knock ‘Em Dead, Kid/Too Young To Fall In Love(★)/God Bless The Children Of The Beast(★)/Red Hot(★)/Looks That Kill/Helter Skelter
※注:「★」印は“USフェスティバル”では聴けなかった曲。
 
……と、このようになっています。要所に『華麗なる激情』ナンバーも配しつつ、ほぼほぼ「生演奏版SHOUT AT THE DEVIL」となるフルショウ。実に「Danger」以外全曲が演奏されており、公式ライヴ作『LIVE: ENTERTAINMENT OR DEATH』でも聴けない「God Bless The Children Of The Beast」「Red Hot」も飛び出す。他にも「Take Me To The Top」や「Merry-Go-Round」「Bastard」など、このツアーまでのレパートリーも大量にブチかまされるのです。

 とにかく、脳みそを直撃する超絶サウンドボード。そのクオリティで初期の苛烈極まるフルショウを真空パックした歴史的なライヴアルバムです。それこそオフィシャル名盤『SHOUT AT THE DEVIL』と同等……いえ、遙かに超越した次元でそそり立つLAメタルの究極盤です。なぜ80年代にメタルがメイン・ストリームとなり得たのか、なぜその中心にLAメタルが、そしてMOTLEY CRUEがいたのか。それを千の言葉よりも雄弁に物語る音楽ジャンル“ヘヴィメタル”全体の超名盤。どうぞ、永久保存プレス2CDで存分にご体験ください!
 
(62:58)
1. Intro
2. In The Beginning
3. Shout At The Devil
4. Bastard
5. Take Me To The Top 
6. Ten Seconds To Love
7. Merry-Go-Round
8. Knock 'Em Dead Kid
9. Piece Of Your Action
10. Too Young To Fall In Love
11. God Bless The Children Of The Beast
12. Red Hot
13. Guitar Solo
14. Looks That Kill
15. Live Wire
16. Helter Skelter 
 
Vince Neil - Vocals
Mick Mars - Guitar
Nikki Sixx - Bass
Tommy Lee - Drums
 
STEREO SOUNDBOARD RECORDING

★★特別企画
 
★モトリー・クルー「SAN ANTONIO 1983」の初回ナンバー入りステッカー付に限り、1983年5月29日、USフェスティバルでのライヴを過去最良の画質と音声で完全収録したボーナス・ディスク「US FESTIVAL 1983 UPGRADE」が特別に付属いたします。ラジオ音源までも副音声で収録した真の決定盤映像!
 
MOTLEY CRUE - US FESTIVAL 1983 UPGRADE(Ltd Bonus DVDR)
Live at Glen Helen Regional Park, Devore, CA. USA 29th May 1983 PRO-SHOT
 
 本編プレスCDは初期MOTLEY CRUEの魅力をダイレクトに叩きつけてくれる『SHOUT AT THE DEVIL』以上の大名盤。その解説でも触れましたが、1983年最大のトピックと言えば、何と言っても伝説の“US FESTIVAL ’83”に出演したことでしょう。そこで、当時を代表する貴重プロショットの最高峰版がボーナス付属決定です。

 “US FESTIVAL ’83”こそ、音楽ジャンル“ヘヴィメタル”にとって最重要のフェスでした。4日間で67万人という膨大な動員を記録し、特に目玉の日曜日は“HEAVY METAL DAY”と題され、VAN HALEN SCORPIONS、TRIUMPH、JUDAS PRIEST、MOTLEY CRUE、QUIET RIOTといった面々が出演。「重金属とかいう新しい音楽」をアメリカ全土に叩きつけた。もちろん、それ以前からメタルは米国進出していましたが、それはあくまで“ロックファンにとって”の話。この一大フェスはTVやラジオ放送によってお茶の間にまで“ヘヴィメタル”を伝えた事実は絶大で、音楽ファンの次元を超えた次元で「メタル文化」の存在を知らしめたわけです。その中にあってMOTLEY CRUEと言えば、新進気鋭の“LAメタル”代表。自国アメリカから今まさに爆発しようとしている新ムーヴメントを動く姿で叩きつけたのです。

 もちろん、それだけ超有名放送だけに数々の既発群を生んできた定番中の大定番なわけですが、本作こそがその最高峰なのです。まず、映像美。これはご覧頂くしかない。美しい発色と瑞々しい鮮度が素晴らしく、日中の出演(QUIET RIOTに次ぐ二番手)とも相まって大群衆のスペクタクルも超ビビッドに分かるのです。

 そして、最大のポイントなのが音声。テレビ放送サウンドボードも収録していますが、それだけではない。さらにハイ・クオリティで知られるFMラジオ放送も収録している。しかも、そのFMサウンドボードも放送そのままではありません。本作を制作した海外のコアマニアが入念に知マスタリング。ヴィンスのヴォーカルなど、部分的に不安定だったパートも艶やかに補正され、史上最高峰を更新しているのです。実のところFM放送はテレビ放送より短いために全曲差し替えではないのですが、当日演奏された全9曲のうち、FM放送のあった6曲はデュアル・オーディオで切り替え可能。残り3曲はテレビ音声で楽しめるわけです。では、どの曲が最高峰更新サウンドなのか。当日セットと併せて整理しておきましょう。
 
●華麗なる激情(4曲)
・Take Me To The Top(★)/Merry-Go-Round/Piece Of Your Action/Live Wire(★)
●シャウト・アット・ザ・デヴィル(5曲)
・Looks That Kill(★)/Bastard/Shout At The Devil(★)/Knock ‘Em Dead, Kid(★)/Helter Skelter(★)
※注:「★」印はアップグレード・サウンドと選択可能。
 
 以上、全9曲・約43分。本編プレスCDの解説にある通り、まだ『SHOUT AT THE DEVIL』リリース前だったわけですが、すでに新曲も5曲投入している。そして、それ以上なのが歴史を変えた現場の光景そのもの。英国ヘヴィメタルの影響丸出しなレザー&スタッドと、パンキッシュな破れシャツが融合した衣装に身を包み、メタリックなエッジとロックンロールのグルーヴが混ざり合った名曲群をワイルドに繰り出していく。そんなサウンドに数万の大群衆が揺れ、水着のお姉ちゃんが恍惚としながら身体をくねらせている。今となっては時代がかって見えるステージとカリフォルニアが交錯する現場……これぞまさに“USフェス”。全米に「これがメタルか」と刷り込まれた光景そのものなのです。

 本編プレスCDほど長尺ではないものの、やはり映像の説得力は絶大です。1983年のMOTLEY CRUEだからこその姿、ステージングを楽しめる極上マルチカメラ・プロショット。その最高峰更新版。どうぞ、文化遺産級の超名盤サウンドボード『SAN ANTONIO 1983』と併せ、たっぷりとご体験ください。
 
(42:39)
1. Take Me To The Top *
2. Looks That Kills *
3. Bastard
4. Shout At The Devil *
5. Merry-Go-Round
6. Knock 'Em Dead, Kid *
7. Piece Of Your Action
8. Live Wire *
9. Helter Skelter *
*Dual Audio
 
Vince Neil - Vocals Mick Mars - Guitar Nikki Sixx - Bass Tommy Lee - Drums
 
PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx. 43min.
(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の13時以降(10/1より12時以降)~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
13時まで(10/1より12時まで)のお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
9月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 151人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.