洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 クレジットカード決済の
エラー現象につきまして
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > DUSSELDORF 2003 DAT MASTER
  DUSSELDORF 2003 DAT MASTER / OASIS
商品の説明
商品名 DUSSELDORF 2003 DAT MASTER
レーベル WARDOUR◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 2CD+2CDR
CONDITION M+
SOURCE ★今までツアー序盤のダブリンしかアイテムの存在しなかった2003年短期レグ、そこから初リリース音源。
/MAR.9.2003/AUD//BONUS CDR[HAMBURG 2003]MAR.8.2003/AUD

通常価格 ¥2,800 (28P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
★最初の100枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
★初回ナンバー入りステッカー付きに限り、『HAMBURG 2003』が特別に付属致します。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。


OASIS - DUSSELDORF 2003 DAT MASTER(2CD)
plus Bonus 2CDR "HAMBURG 2003"* Numbered Stickered Edition Only
Philipshalle, Dusseldorf, Germany 9th March 2003 TRULY PERFECT SOUND
 
 オアシス2000年代の活動の中においても、特に勢いを感じさせる時期だったアルバム「HEATHEN CHEMISTRY」ツアー。それまで彼らが行っていたライブ活動と比べてもツアーに費やされた期間が非常に長く、それはほぼ一年と言っていいほどの長さでした。おかげでリアタイ、現在を問わず様々なライブがリリースされ続けており、ここ一年だけでも「BERLIN 2002 DAT MASTER」、「COMPLETE WITNNESS FESTIVAL 2002」といった海外公演、「YOYOGI 2002 1ST NIGHT: DAT MASTER」に「YOYOGI 2002 FINAL NIGHT」といった日本公演勢が限定プレスCDにて登場しました。

 とはいっても、こうした状況が当てはまるのは2002年レグ…もっと言えば日本公演までの話。特にわが国では秋の来日まで本当に盛り上がっており、来日音源はリアタイでポンポンとリリースされ続けていた。ところが、それが終わった途端に日本はもちろん、世界的にも「HEATHEN CHEMISTRY」ツアーへの関心が薄れてしまったかのように思えてなりません。

 ツアー自体は年末まで行われた後、翌年の3月に短期ヨーロッパ・レグが行われて閉幕となっています。この時期に関してはそもそもアイテムの数が少なく、それどころかプレスCDのアイテムというのは現在に至るまで存在しない。

 こうした要因の一つには、2002年を費やしたライブ活動のせいでリアムの声が相当にくたびれており、まるで日本公演で全てを出し切ったのかと思えるような状況があります。実際、現存する年末の音源を聞いてみても彼の声の調子は良くない。それを差し引いてもこの時期のアイテムというのは極端に少ないものですし、あるいはツアーから20年近く経過した今、「HEATHEN CHEMISTRY」ツアー後半の音源や演奏を聞いたことがないというマニアがほとんどではないでしょうか。
 
 そんな状況を打破すべく今回リリースされるのは2003年3月9日のデュッセルドルフ公演。この日のオーディエンス録音は非常に音質が良く、文句なしにプレスCDが相応しいレベルのクオリティ。音像が近くて非常にクリアーな録音状態。ですがリアタイでは音源が広まらなかったことからアイテムが生み出されず、さらに音源の登場後にも問題を抱えていたのです。それは2000年代の後半に本音源がネット上に出回った際、DATテープの経年劣化が生じてデジタル・ノイズがいくつもの個所に混入してしまったという。

 特にライブ開始からの二曲にそれが顕著であり、これこそが音質の秀でた音源をCD-Rですら出せなくさせてしまっていた原因だったのです。ところが幸いなことに2021年の今、テクノロジーの進化したことの恩恵を受け、リリースに際してそれらのノイズをすべて削除することが可能となりました。元の音源を聞いたことのあるマニアであれば、今回のクリーンアップぶりには間違いなく驚かされることかと。

 その徹底した作業はノイズの除去だけにとどまりません。例えば「Better Man」で生じていた録音ボリュームの変化まで対応、もはや元の録音とは比べ物にならないほど安定した状態へと磨き上げてみせたのです。
 
 そして内容は聞きどころの連続といっても過言ではない。「HEATHEN CHEMISTRY」ツアー最後のお務めとなった2003年短期レグを開始するに当たってセットリストはテコ入れ。何と言ってもオープニングは驚きの「Bring It On Down」。アラン・ホワイトが同曲を叩いたのはこの短期ツアーだけですし、本家トニー・マッキャロルのストレートさとはまったく違うアラン節が全開な跳ねたリズムが新鮮。おまけに今回のリリースで初めて本曲のアラン・バージョンを聞く人も少なくないのでは。

 ただし歌が始まるとリアムの声のキレが悪い。まるで2005年の悪名高き「ニャンちゅう声」の芽生えかと錯覚しそうになるほど。ここでの彼の調子に関してはライブの進んだ「Little By Little」演奏前でノエルが明らかにしてくれるのですが、どうやらリアムは風邪をひいていたそう。2003年ツアーでアイテムがリリースされていた数少ない公演だったダブリンの二日間はそんなことはなかったで、ドイツへの移動中にでも風邪をひいたのでしょう。本タイトルの初回納品分には前日のハンブルグ公演を収めた「Hamburg 2003」が付属しますが、そこでのリアムはかなり調子が悪い。

 ところが幸いにもデュッセルドルフでのリアムはすぐに復調。それに2005年と違って喉年齢が二年も若かったことがモノを言っています。おかげで前年には演奏されなかった「Supersonic」もサラリと歌いこなし、この短期ツアーではアンコール前の締めくくりレパートリーとして復活した「Champagne Supernova」もまたしかり。
 
 それ以上に2003短期レグ最大の聞きものと言えば希少なリアタイ・ライブ演奏である「Songbird」。2005年以降はオアシスの解散までレギュラー・レパートリーと化した名曲ですが、「HEATHEN CHEMISTRY」ツアーでのライブ披露は2003年のたった8回だけというもの。今となってはリアタイで披露されていたことすら知らない人の方が多いかもしれません。

2005年以降のレパートリーとして定着したバージョンと比べると演奏は原曲の雰囲気に輪をかけてシンプルなもので、まだ後のライブのようなノエルのハモリはなく、しかも作者であるリアムが自らカウントして演奏が始まるというのが面白い。

 また「Cigarettes & Alcohol」のブレイクでノエルがビートルズ「Day Tripper」のリフを弾くというパターンもこの時期だけのレアなアレンジとしてマニアの間に語り継がれてきましたが、そのリフから無理やり曲に戻る展開が実に面白い。この2002年末からごく短い期間だけで聞けた貴重なアレンジが初めてプレスCDに収められたというのも快挙ではないかと。

 そんなノエルがカウントのタイミングを見逃してしまいイントロが長くなってしまった「Force Of Nature」といった愉快なハプニングまで捉えられている。今までツアー序盤のダブリンしかアイテムの存在しなかった2003年短期レグ、そこから初リリース音源かつ初めての限定プレスCDリリースが実現します。何より同じ「HEATHEN CHEMISTRY」ツアーでも2002年とは違った構成や演奏が新鮮に映るはず!

Disc 1 (53:18)
01. Fuckin' In The Bushes
02. Bring It On Down
03. The Hindu Times
04. Hung In A Bad Place
05. Supersonic
06. Columbia
07. Morning Glory
08. Stop Crying Your Heart Out
09. Little By Little
10. Cigarettes & Alcohol
11. Champagne Supernova
 
Disc 2 (37:37)
01. Better Man
02. Songbird
03. Born On A Different Cloud
04. Rock 'n' Roll Star
05. Force Of Nature
06. Dont Look Back In Anger
07. My Generation
Liam Gallagher - vocals, tambourine
Noel Gallagher - guitar, vocals
Gem Archer - guitar
Andy Bell - bass
Alan White - drums
 
★★特別企画
★オアシス「DUSSELDORF 2003 DAT MASTER」の初回限定ナンバー・ステッカー付に限り、前日公演の3月8日のハンブルグ公演を高音質オーディエンス録音で完全収録した「HAMBURG 2003」がボーナス・ディスク2枚組で特別に付属致します。
 
OASIS - HAMBURG 2003(Bonus 2CDR)
Color Line Arena, Hamburg, Germany 8th March 2003 TRULY AMAZING/PERFECT SOUND
 
 今回リリースされる「DUSSELDORF 2003 DAT MASTER」は前年から始まった「HEATHEN CHEMISTRY」ツアーの一環として行われたデュッセルドルフでのライブを収めているのですが、その前日に行われたのがハンブルグ公演。「DUSSELDORF 2003~」で触れたように、短いスケジュールで行われた2003年レグは今までダブリン二日間の音源しかアイテムが存在せず、あれから20年が経とうとしている今なお状況が変わりませんでした。

 だからこそ今回のデュッセルドルフが限定プレスでリリースされることは快挙な訳ですが、その初回ナンバリングステッカー付バージョンにもやはり2003年のレア・ライブ音源を付属させたい…そんな思いからギフトとして付属するのがハンブルグ。

 デュッセルドルフでノエルが告げていたように、この時期のリアムは風邪をひいていたようなのですが、ここハンブルグでの彼は案の定デュッセルドルフよりも調子が悪い。翌日は序盤以外はどんどん調子を上げていったのに対し、ここではライブのほとんどでリアムの声の調子が冴えない。

 それこそライブ序盤は2005年の「ニャンちゅう声」に近いものがあり、なるほど確かに彼は風邪をひいていたのだと痛感させられるほど。「Morning Glory」のエンディング辺りからはいよいよ辛そうで、「Champagne Supernova」を告げる声もまたしかり。ところが同曲になると一気に力強く歌い上げ、このまま昇っていくのか…と思いきや、「Born On A Different Cloud」辺りになると再びしんどそう。
 
 皮肉なことに、この日の音源が残されていることでデュッセルドルフのリアムがいかに復調してくれたのかを実感させてくれる絶好の音源ということになりました。

 こうしてリアムがライブ全編を通して不調な分、ノエルのキレのいい歌いっぷりが際立っており、なおかつツアー終盤ならではの盤石な演奏ぶりというのも際立っている。中でも2003年はアラン・ホワイトにとって最後のライブ活動となってしまったのだから、なおさらというもの。
 
 そしてこちらのオーディエンス録音の音質ですが、さすがにデュッセルドルフほど迫力の音像やクリアネスは兼ね備えていないものの、それでも非常に良好なレベル。もし2003年当時ならばプレスCDでも出せたのでは?と思えるほど。

 元々コンディションが日によって変わりがちなリアムではありますが、この時は風邪のせいもあっていよいよ違いがあからさまに現れている。是非とも初回ナンバリングステッカー付にて本ギフトを入手していただきたいと同時に、デュッセルドルフとの違いを実感していただきたい。しかも「HEATHEN CHEMISTRY」ツアー2003年レグから初めてアイテム化される貴重音源です!
 
Disc 1 (51:26)
01 Fuckin' in the Bushes
02 Bring it on Down
03 Hindu Times
04 Hung in a Bad Place
05 Supersonic
06 Columbia
07 Morning Glory
08 Stop Crying your Heart Out
09 Little By Little
10 Cigarettes and Alcohol
11 Champagne Supernova
 
Disc 2 (38:43)
01 Better Man
02 Songbird
03 Born on A Different Cloud
04 Rock'n'Roll Star
05 Force of Nature
06 Don't Look Back in Anger
07 My Generation

(メーカーインフォによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
11月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 114人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.