洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー(年末
年始含む)
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > THE HEAT GOES ON: TOKYO 1982 FINAL
  THE HEAT GOES ON: TOKYO 1982 FINAL / TALKING HEADS
商品の説明
商品名 THE HEAT GOES ON: TOKYO 1982 FINAL
レーベル UXBRIDGE◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 2CDR(WHITE LABEL)
CONDITION M+
SOURCE APRIL 28 1982,TOKYO/AUD

通常価格 ¥2,500 (25P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
TALKING HEADS - THE HEAT GOES ON: TOKYO 1982 FINAL(2CDR, White Label)
Live at Koseinenkin Kaikan, Tokyo, Japan 28th April 1982 PERFECT SOUND(from Original Masters)
 
1982年日本ツアーより東京公演4日目(東京最終)、4月28日の新宿厚生年金会館公演を極上レベルのオーディエンス録音で完全収録。トレーダー間でも一切出回っていない、オリジナル・マスター・カセットをダイレクトに使用した決定版。このツアーは第一部トム・トム・クラブ、第二部がトーキング・ヘッズという構成で行われたました。前年のエイドリアン・ブリューに代わり、アレックス・ウェイアーがギターで参加しています。1984年リリースのオフィシャルライブ盤「Stop Making Sense」でもおなじみのプレイヤーで、ブリューとはまた違った正統派のテクニカルなギタープレイで要所を盛り上げます。楽曲はまさにベスト・オブ・トーキング・ヘッズといったナンバーがズラリ並んでおり、より洗練された完成度高いライブヴァージョンを楽しむことができます。1981年発表のデヴィッド・バーのファースト・ソロ・アルバム「The Catherine Wheel」からBig Blue Plymouth、My Big Hands、What A Day That Wasの3曲が演奏されています。2部構成のライブのせいか、演奏時間は1時間22分とやや短めですが、演奏は素晴らしく、特にこの年のライブは殆どリリースされたことがないので、ファンは興味深く聞き入ることでしょう。とにかくこの音の良さは驚異的で、今回リリースされた3公演のトーキングヘッズのライブは全て音が良いですが、その中でも特に良い音質で、音の鮮度・分離感抜群で、まるでライン録音を聴いているようです。トーキング・ヘッズの東京での最後のライブとなった厚生年金会館ライブを超高音質オーディエンス録音で楽しめるファン必聴の一枚です。
 
★beatleg誌 vol.117(2010年5月号)のレビュー要約です。ご参考まで。
 
 82年、トーキング・ヘッズの来日公演を収録したオーディエンス録音。81年の来日時はキング・クリムゾン加入前のエイドリアン・ブリューがサポート・メンバーに加わっていたが、ここではアレックス・ウェイアーが参加している。当コンサートは1部がトム・トム・クラブ、2部がこのトーキング・ヘッズという構成で、 しかも④⑦さらにディスク2の②がデヴィッド・バーンのソロ・アルバムからの選曲であり、先の来日公演とは趣が大いに異なっている。全体的にキーボードが大胆に駆使されるなど、従来のリズム重視のタイトな演奏はやや影を潜め、ライヴ・コンサートに即したエンターテーメント性の高さが追求されているようだ。それはお馴染みDrugsやI Zimbra に接しても明らかだ。先の2作とは収録場所が変わり、広い音場に展開されるビートの響き方の違いもそのイメージをよりいっそう強調しているのかも知れない。
 バーンのソロ作からの選曲となるWhat A Day That Wasは、穏やかなスライド・ギター風プレイまで顔をのぞかせる。とは言え『リメイン・イン・ライト』に根差したファンク・リズムはここでも健在だ。お馴染みLife During Wartimeを聞いても、エイドリアン・ブリューが抜けたことでサウンド面におけるロック色は後退し、明らかにポップ色が濃厚になったことがうかがえる。とはいえこの曲でも後半、まるで波のように押し寄せてくるリズムの応酬に圧倒されてしまう。アル・グリーンのカヴァー曲Take Me To The Riverも、従来ヴァージョンとは明らかに異なる新たな魅力を随所に感じさせてくれるのだ。ラストを飾るCrosseyed And Painlessにおける演奏も先の来日公演とはやや趣が異なるが、パーカッションとキ ーボードを駆使したアンサンブルの妙をたっぷりと味わうことができる。
 
Disc 1
1. Psycho Killer 2. (Love Goes to) Building On Fire 3. Cities 4. Big Blue Plymouth (Eyes Wide Open)
5. Once In A Lifetime 6. Mind 7. My Big Hands (Fall Through The Cracks) 8. Drugs
9. I Zimbra 10. Slink
 
Disc 2
1. Houses In Motion 2. What A Day That Was 3. Life During Wartime 4. Take Me To The River
5. Crosseyed And Painless
〈メーカーインフォによる〉
■配送・送料について------------------------------------------------------------------------
・商品の発送:月・水-金(祝日除く)
13時までのお振込みで当日発送可能!
・金曜日の13時以降~土曜日・日曜日のご入金分は月曜日発送、月曜日13時以降~火曜日のご入金分は水曜日発送
・配達日数:
こちらをご覧下さい
・配達時間指定がご利用いただけます。(ヤマト運輸利用)
※10000円以上送料無料サービスはお取り置き期限内のみ有効
12月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 72人
・送料:全国一律600円(一部地域を除く。代引き手数料は別途300円)、ヤマト運輸使用で安心の厳重梱包でお届けします
(ご注文合計金額が5千円未満の場合、梱包手数料として別途200円ご負担いただいております)
詳しくはこちら 
ご注文について・お支払いに
ついてなど…お読み下さい。
お客様の声
AT BUDOKAN : EARLY C…
■お支払い方法------------------------------ ■お取置き期限------------------------------
・中古商品の場合・・ご注文から7日間
・中古オーバービッド商品の場合・・
 落札のお知らせメールより7日間
・お取り寄せ商品の場合・・入荷お知らせメールより7日間
・クレジットカード決済の場合はお取り置き、お取りまとめはできません
※10000円以上送料無料サービスはお取り置き期限内のみ有効
クレジットカード ■代金引換(現金) ■銀行振込
郵便振替

※ 振込手数料・代引き手数料はご負担頂いております。
お問い合わせの前にまずは
こちらをご覧ください。
記事をご覧ください。
詳しくはこちら  詳しくはこちら 
■個人情報の取扱いについて------------------- ■営業日のご案内-------------------
お客様からお預かりした個人情報(お名前・ご住所・電話番号等)は責任を持って保管し、商品の発送業務以外、第三者に譲渡・提供することはございません。 音楽萬屋ケント
インターネット店営業日: 月・水~金(土日火・祝日定休)
詳しくはこちら 
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示古物営業法に基づく表示
Copyright © 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.