洋楽ROCK買取販売専門店:ようこそ音楽萬屋Kentへ。当店は中古ロックコレクターズ専門店です。 ■USED ONLY■ □TO INTERNATIONAL CUSTOMERS□
はじめてのお客様へ
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
 
あと10,000円で
送料無料!
(一部地域は600円引き!)

合計 0円

全 商 品 商品検索 営業日カレンダー
おすすめ特集
レーベル
アーティスト一覧
音楽萬屋Kent DISCOGS店
TOP > 全ジャンル > > TOOLBOX IN JAPAN
  TOOLBOX IN JAPAN / GILLAN
商品の説明
商品名 TOOLBOX IN JAPAN
レーベル SHADES◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 4CDR+1DVDR
CONDITION M+
SOURCE CD: FEB.18.1992 NAGOYA/AUD//DVDR: NOVEMBER 4 1991, FRANKFURT/PRO SHOT/NTSC/74MIN.

通常価格 ¥2,800 (28P)
ご注文の場合は■印を上から順に選んでお進み下さい
■数量
曲目リスト
GILLAN - TOOLBOX IN JAPAN(4CDR, White Label + Ltd Bonus DVDR "GERMANY 1991")
Live at Bottom Line, Nagoya, Japan 18th February 1992 TRULY AMAZING SOUND
Live at Koseinenkin Kaikan, Osaka, Tokyo, Japan 20th February 1992 TRULY AMAZING SOUND
 
 イアン・ギランが'91年から'92年にかけて行ったソロとしてのワールドツアーより、'92年2月の来日公演から2つのショウをパックした、ファン注目の音源がリリースです。ギランはDEEP PURPLEの脱退後ただちにソロ活動へ転身し、相次いでリリースした「NAKED THUNDER」と「TOOLBOX」では、当時のDEEP PURPLEでは実現できない、ハードかつ軽やかにロックするイアン ギランの音楽でファンを魅了し、さらに積極的なライヴ活動を行って、ヨーロッパから南米をサーキットしてファンに健在ぶりをアピールしていました。'92年に入るとギタリストがスティーヴ・モーリスからディーン・ハワードに交代しますが、ツアーの規模はより大きくなり、アジアやオセアニアまでサーキットするようになります。本作で聴ける2つのショウは、'92年2月15日から22日まで計6公演行われたジャパンツアーから、3公演目に当たる名古屋・ボトムライン公演と4公演目の大阪厚生年金会館公演で、どちらも優れたサウンドコンディションで迫力あるライヴの模様を満喫できます。
 
 Disc1とDisc2には、2月18日の名古屋公演を90分間にわたって完全収録しています。まるでライン音源のようにクリアかつダイレクトに収録された超一級オーディエンスソースを元にしており、オープニングの「Dancing Nylon Shirt」と「Candy Horizon」のダイナミックな音像には、まるで目が覚めるようなショックすら味わえるでしょう。ギランの歌を中心にバランスよく構築されたバンドの演奏は非常に均整が取れており、楽器ごとのパート分離も優れています。
「Dirty Dog」や「Black Night」では本作の音質の良さがはっきり伝わる抜群のテイクで、ベースの細やかなプレイまでしっかりと聴き取れます。ドラマティックな「Don't Hold Me Back」はまさに白眉の出来で、ギランの熱唱とバンドの職人的な演奏が高い次元で溶け合っています。「Maybe I'm A Leo」に「When A Blind Man Cries」など、日本ではこの時がライヴ初演になる楽曲では、ファンの反応も上々で、会場が心からこれらの楽曲を楽しんでいる様子が伝わります。アンコールの「Blue Steel」はアルバム未収録曲であり、会場のファンは多くが知らない曲だったと思われますが、ギランのアクティヴなパフォーマンスはそういった知識抜きでも観客を楽しませるパワーがあり、盛り上がったままラストの「Smoke On The Water」でライヴは大団円を迎えます。まるでバンドが目の前で演奏しているような迫力とライン級の極上サウンドは、本音源が単品でプレスCDとなってもおかしくない、文字通り破格のクオリティです。
 
 続くDisc3およびDisc4には、2日後の2月20日に行われた大阪厚生年金会館でのライヴを、こちらもオープニングからショウエンドまで完全収録しています。非常にダイレクトでオンだった名古屋公演と較べて、音響がナチュラルかつワイドに広がっており、会場の大きさが録音に反映されているのが良く判る音像になっています。 一歩引いた場所からステージをくまなく見渡すようなサウンドはオーディエンス録音ならではの臨場感をたっぷりと味わえ、聴き手も客席にいるような気持ちで、この充実したライヴを楽しめる事でしょう。DEEP PURPLE時代から多くの伝説的なショウを繰り広げてきた大阪厚生年金会館だけあって、ギラン本人も気持ちが昂ぶっているのか、「Candy Horizon」から非常にテンションが高い演奏になっています。大阪のオーディエンスは新曲でもギランへ熱い声援を送っており、「Toolbox」や「Everything I Need」さらに「Bed Of Nails」といったノリの良いロックナンバーでは大いに盛り上がっています。もちろん「Black Night」や「Maybe I'm A Leo」ではお祭り騒ぎで、ステージも客席も一体となってライヴを作り上げています。ドラムソロからなだれ込む「New Orleans」は特に聴き応えのある一曲で、絶好調のギランが巧みに客席を巻き込みながら楽しげに歌う様子には、聴き手も知らないうちにバンドのリズムへ乗せられてしまうでしょう。アンコールは名古屋と同じ「Blue Steel」と「Smoke On The Water」です。大阪のファンが「Smoke On The Water」で見せるリアクションはひときわ熱く、ギランがこの街でいかに愛されているかが伝わります。
 
 ギランはこの後、南米とヨーロッパを中心に9月までソロとしてのツアーを行った所で、DEEP PURPLEのマネージメントからバンド復帰のオファーを受けます。ギランがPURPLEに復帰した直後の作品である「THE BATTLE RAGES ON」はファンの間でも賛否が分かれる内容ですが、'93年ツアーの前半は「再結成後でも最高」とまで評価されるほど、演奏のテンションが高いものとなりました。それはギランが本作で聴けるようなソロライヴを通じて、自分のロックの原点に立ち返った事と無縁ではないでしょう。イアン・ギランが誰に縛られる事も無く自由に表現しているこのライヴには、彼の持ち味であるエネルギーと奔放なワイルドさが満ちています。今までほとんどリリースされていない貴重な'92年来日公演を、この機会に是非お楽しみください。極上のライヴが2公演計180分の大ボリュームで登場です!
 
★beatleg誌 vol.125(2010年12月号)のレビュー要約です。ご参考まで。
 
1992年2月に行われたアルバム「TOOLBOX」のプロモーションに伴う日本公演から、19日名古屋、20日大阪のステージを良好なオーディエンス録音で収録した限定のCDR。当時、DEEP PURPLE脱退後のイアン・ギランは積極的にソロ活動を展開しており、1991年にリリースした「TOOLBOX」を引っ提げて来日したイアンは、アリーナ・クラスが当たり前だったDEEP PURPLE時代には考えられなかったライブハウスのステージに上がった。ステージは「TOOLBOX」の曲を中心にしたセットリストで、オープニングの「Candy Horizon」を含めて8曲をプレイ。アルバムに賭けるイアンの意気込みが伝わってくるようなセットと言える。勿論、イアンのお気に入りのDEEP PURPLE時代の曲を絶妙に散りばめてファンを喜ばせてくれるのが嬉しい。特にイアンのフェ威ばりっと・ソングである「When A Blind Man Cries」をプレイし、アンコールでは「Smoke On The Water」を繰り出して、この日のステージを大団円で飾ってくれる。ステージは両日ともに、同じセットながら、熱いステージが楽しめる。なお、ボーナス・ディスクとして、1991年11月4日、ドイツはフランクフルトでのステージをプロショット収録したDVDRが付いてくる。限定のため、既に完売しているようだが、是非、未入手のファンに向けて、再販して欲しい。
 
Live at Bottom Line, Nagoya, Japan 18th February 1992
Disc 1
1. Dancing Nylon Shirt (Part 2) 2. Candy Horizon 3. Dirty Dog 4. Black Night 5. Toolbox
6. Don't Hold Me Back 7. Everything I Need 8. No More Cane On The Brazos 9. Bed Of Nails
 
Disc 2
1. Maybe I'm A Leo 2. Hang Me Out To Dry 3. When A Blind Man Cries 4. Dancing Nylon Shirt (Part 1)
5. Drums Solo 6. New Orleans 7. Blue Steel 8. Smoke On The Water
 
Disc 3
Live at Koseinenkin Kaikan, Osaka, Japan 20th February 1992
1. Dancing Nylon Shirt (Part 2) 2. Candy Horizon 3. Dirty Dog 4. Black Night 5. Toolbox
6. Don't Hold Me Back 7. Everything I Need 8. No More Cane On The Brazos 9. Bed Of Nails
 
Disc 4
1. Maybe I'm A Leo 2. Hang Me Out To Dry 3. When A Blind Man Cries 4. Dancing Nylon Shirt (Part 1)
5. Drums Solo 6. New Orleans 7. Blue Steel 8. Smoke On The Water
 
Ian Gillan - Vocal Dean Howard - Guitar Brett Bloomfield - Bass Leonard Haze - Drums

--------------------------------------------------------------
 
★「TOOLBOX IN JAPAN」に、1991年ドイツ・ツアーより11月4日のフランクフルト公演の高画質プロショット映像を収録した「GERMANY 1991」(DVDR)が付きます。
 
GILLAN - GERMANY 1991(Bonus DVDR)
Live at Music Hall, Frankfurt, Germany 4th November 1991 PRO-SHOT
 
1991年、再編DEEP PURPLEを一時的に脱退して発表した「GILLAN」名義の入魂の一発「TOOLBOX」に伴うヨーロッパ・ツアーより、1991年11月4日、ドイツはフランクフルト公演をローカルテレビで放送されたヴァージョンを極上クオリティで収録。勿論、複数台のカメラによるプロショットで見応えは十分。4曲目のToolboxで、番組側のMCが突然被さり驚きますが、それ以外は完璧ともいえる素晴らしい映像とサウンドでこのエネルギッシュなライブを堪能することができます。ストレートでメロディアスなハードロック佳曲を詰め込んだ「TOOLBOX」、このライブでもアルバムから実に9曲がプレイされており、ギランのこのバンドの賭ける気合とやる気が伝わってきます。パープル・ナンバーとしてMaybe I'm A Leo、When A Blind Man Cries、Smoke On The Water、ギラン時代のNew Orleans、また90年発表の「NAKED THUNDER」収録のNo More Cane On The Brazos、更には未発表曲 Blue Steelは見どころ、聴き所のひとつです。バック・メンバーのプレイも素晴らしく、怒涛のヘヴィ・ドラムを聴かせてくれる元Y&Tのレオナード・ヘイズ、92年の日本公演前に脱退してしまったスティーブ・モーリスも終始、卓越したギタープレイを聴かせてくれます。ソリッドでストレートなハードロックを目指したこの時期のギランを代表するアイテムと言えるでしょう。ファンは貴重な画面に目が釘付けの74分です。過去にPower Gateレーベルより「Toolbox In Frankfurt」というタイトルでリリースされていた内容と同じものですが、同映像の決定版と評価されてきたアイテムだけに未見のファンは必携です。
 
1. Dancing Nylon Shirt (Part 2) 2. Candy Horizon 3. Dirty Dog 4. Toolbox 5. Don't Hold Me Back
6. Everything I Need 7. No More Cane On The Brazos 8. Bed Of Nails 9. Maybe I'm A Leo
10. Hang Me Out To Dry 11. When A Blind Man Cries 12. Dancing Nylon Shirt (Part 1) incl. Drum solo
13. New Orleans 14. Blue Steel 15. Smoke On The Water
 
Ian Gillan - Vocal Steve Morris - Guitar Brett Bloomfield - Bass Leonard Haze - Drums
 
PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.74min.
(メーカーインフォメーションによる)
お支払いについて
クレジットカード、代金引換、銀行振込、郵便振替がご利用いただけます。
※振込手数料、代引き手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード一覧
送料について
宅配便:600円(北海道、沖縄、離島1300円)+梱包手数料200円
ネコポス:200円+梱包手数料200円

※ご注文金額合計が5千円以上で梱包手数料が無料になります。
※ご注文金額合計が1万円以上の場合は送料無料(北海道、沖縄、離島は600円引き)となります。
配送について
当店ではヤマト運輸を利用しています。
商品発送日:月・水~金(火土日祝除く)
定休日前日の12時以降~定休日中にご入金いただきましたものにつきましては営業日に発送となります。
12時までのお振込で当日発送可能です(お取り寄せ商品を除く)
お問い合わせ
お問い合わせ先:yorozuya@kentjapan.com
※お問い合わせは必ずメールにてお願いいたします。(お電話は買取専用です。買取以外のお問い合わせにはお答えできません)

音楽萬屋Kent
営業日:月・水~金(火・土日祝定休日)
※当店はオンラインショップです。実店舗はございませんのでご了承下さい。
営業日カレンダー
10月 定休日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
本日:
昨日:
現在の閲覧者: 117人
ご利用案内お問い合わせFAQアクセス特定商取引に基づく表示 

Copyright c 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.