Email Address
Password
 
Can be shipped in
5,000 JPY more!

Total amount 0 JPY

ALL ITEMS SEARCH  *Notice of
National
KENT'S RECOMMEND
LABEL
ARTIST
OUR DISCOGS BRANCH
TOP > ALL GENRE > > LIVE : TEST PRESSING 2LP [3rd Press]
  LIVE : TEST PRESSING 2LP [3rd Press] / GENESIS
DESCRIPTION
TITLE LIVE : TEST PRESSING 2LP [3rd Press]
LABEL VIRTUOSO◆プレゼント対象品◆TARGET ITEM
SET 1CD+1DVDR
CONDITION M+
SOURCE ★サウンド・クオリティも、長さも、本作こそが名作『GENESIS LIVE』の頂点です。「本来あるべき姿」を1973年サウンドのままに伝えてくる1枚。
FEB.24+25.1973/SBD//BONUS DVDR[SHEPPERTON 1973 THE 16MM FILM]OCT.30+31.1973/PRO SHOT/NTSC 63min

STD. PRICE 2,800yen(28P)

■Q'TY
PROGRAM LIST
★最初の140枚のみ、ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。
★初回ナンバー入りステッカー付きに限り、『SHEPPERTON 1973 THE 16MM FILM』が特別に付属致します。
ご注文時メーカー完売の場合がございます。ご了承頂いたうえでのご注文を御願いします。
 
GENESIS - LIVE : TEST PRESSING 2LP(1CD)* 3rd Press
plus Bonus DVDR "SHEPPERTON 1973 THE 16MM FILM"* Numbered Stickered Edition Only
Taken from the Dutch Philips test pressing 2LP
De Montfort Hall, Leicester, UK 25th February 1973 STEREO SBD
Free Trade Hall, Manchester UK 24th February 1973 STEREO SBD
 
 当店が誇るプログレッシヴ・ロックの大名盤がセカンド・プレスで再入荷です。その大名盤とは、ピーター・ガブリエル時代の公式ライヴアルバム『GENESIS LIVE』の頂点盤、『LIVE : TEST PRESSING 2LP』です。

 『GENESIS LIVE』は、言わずもがなの歴史的な名作ライヴアルバムですが、公式リリース品はその頂点ではありません。本作は、通常リリース盤にはない「Supper's Ready」まで収録した長尺版なのです。
 
【奇跡のオランダ盤テストプレス2LP】
 もちろん、他公演の音源をパッチしたようなパチ物ではありません。本作の大元になったのは、オランダのオフィシャル・レーベル“Dutch Philips”が制作したテストプレス盤LP。もともと、オフィシャル製品版の『GENESIS LIVE』は1枚物として親しまれてきましたが、このテストLPはどういう理由か2枚組仕様で制作され、そこに「Supper's Ready」も刻まれていた。しかも、アナログ4面分の長さがあるためか曲順も異なり、名物の曲紹介「Supper's Ready Story」やアンコール待ちの歓声まで収録。さらにミックスも異なっているのです。

 そもそも『GENESIS LIVE』は、本来リリース用の録音ではなく、ラジオ番組“KING BISCUIT FLOWER HOUR”のための収録でした。ところが、当時のライヴ人気に目を付けたカリスマ・レコードがライヴアルバムのリリースを画策してリミックス。当初は2枚組の計画でしたが、より安価で広く知らしめるために1枚物としてリリースされたわけです。このテストプレス盤は、そうした過程で制作されたもの。そのプレス枚数さえ確定されてはおらず、「20枚から50枚は作られた」とも言われていますが、現在まで伝わっているのは10枚程度。「GENESISアナログの最高級品」とされ、25万円以上で取引されているほどの超・稀少品なのです。
 
【公式を超えた頂点盤】
 本作は、そんな“Dutch Philips”のテストプレス盤からダイレクトに起こされたもの。ラジオDJがないことからも単なる放送音源ではないことは明らかですが、さらに雄弁に物語っているのは、そのクオリティ。見目麗しいサウンドは、クリアさもミックスも鮮度もすべてが完璧。まったくもって完全なオフィシャル・クオリティ………と言いますか、世界中のマニアが「公式盤GENESIS LIVE以上」と太鼓判を押すほどのサウンドなのです。実際、公式ボックスセット『LIVE 1973-2007』バージョンも高音質でしたが、ニック・デイヴィスのリミックスにクセがあり、好悪を分けるものでした。しかし、本作は1973年そのままのサウンドであり、しかもアナログ由来の自然な鳴りはGENESISの幻想サウンドにベストマッチしながらも、くぐもった感じがまったくない。そして、本作ではその旨みを損なわないよう細心の注意を払いつつ、原音の輪郭を(あくまで自然に)浮き立たせるように調整。現存するベストサウンドを、さらに究極のレベルに仕上げました。
 
【プログレッシヴ・ロックの理想郷】
 そんな“オフィシャル以上のオフィシャル・サウンド”で蘇った歴史的名作は、めくるめく“ガブリエル時代のGENESISワールド”の理想そのもの。当時のコンサート通りに「Watcher Of The Skies」から「The Musical Box」へ続くだけでも大感動。ここまでがテストプレス盤のA面で、B面は「Get 'Em Out By Friday」のみ。テストプレスだけにアナログ面の切り替え処理が大ざっぱなものの、それさえも歴史の証拠。すべての曲、すべての瞬間が聞き所であり、プログレッシヴ・ロックの醍醐味に溢れています。とりわけ感動的なのは、やはりC面全体を占める26分半に及ぶ「Supper's Ready」でしょう。長年にわたって公式に登場することはなく、ボックスセット「LIVE 1973?2007」でも「テープはあるけど、(同梱の)レインボーシアター公演の方が出来が良かったから」という謎の理由で公表されずじまい(そういう問題じゃないだろ!)。それがオフィシャル以上のサウンドで聴けるなんて……。

 ユーモラスに物語る「Supper's Ready Story」からして胸一杯ですが、その最後に“…supper is ready”と告げるや現場では「待ってました!」の大喝采が巻き起こる。いや、本当に、本当に待ちました。この瞬間を。歴史的名作『FOXTROT』が世に問われたのは1972年10月。それからわずか4ヶ月しか経っていない、初々しさが儚さに変わったような「Supper's Ready」。バンクスのキーボード、ハケットのギターが細かなフレーズを重ねながら幻想世界を描き、その音舞台で我が物顔に演じるガブリエルの歌声………。歴史的な大名曲の生演奏すべてが、“1973年2月25日レスター公演”の「Supper's Ready」が、オフィシャル以上のサウンドで紡がれていくのです。さらに2LPラストとなるD面は「The Return Of The Giant Hogweed(公式盤と同じく、この曲のみ2月24日マンチェスター公演)」と「The Knife」。この「The Knife」の前にも、製品版『GENESIS LIVE』ではカットされている歓声が長めに収録されています。
 
 サウンド・クオリティも、長さも、本作こそが名作『GENESIS LIVE』の頂点です。“本来あるべき姿”を1973年サウンドのままに伝えてくる1枚。あまりの衝撃作のため、あっと言う間に完売となった歴史的名作が、セカンド・プレスで再入荷。どうぞ、あなたの棚にプログレッシヴ・ロックの“極み”を。

(75:02)
1. Watcher Of The Skies
2. The Musical Box
3. Get 'Em Out By Friday
4. Supper's Ready Story
5. Supper's Ready
6. The Return Of The Giant Hogweed (Manchester 24-Feb-73)
7. Applause 8. The Knife
 
STEREO SOUNDBOARD RECORDING
 
All tracks were recorded in Leicester on 25th February except Return of the Giant Hogweed which was recorded at Free Trade Hall, Manchester on 24th February.
Peter Gabriel - lead vocals, flute, tambourine
Steve Hackett - lead guitar
Tony Banks - Hammond organ, Mellotron, Hohner Pianet, 12-string guitar, backing vocals
Mike Rutherford - bass guitar, bass pedals, 12-string guitar, backing vocals
Phil Collins - drums, percussion, backing vocals
 
★★特別企画
 
★究極の公式の激レア・テストLPにだけ残されていた名作『GENESIS LIVE』の理想型『TEST PRESSING 2LP』。その初回限定ナンバー入りステッカー付きに限り、同じ1973年の大決定プロショット『SHEPPERTON 1973 THE 16MM FILM』が特別に付属致します。
 
GENESIS - SHEPPERTON 1973 THE 16MM FILM(Special Bonus DVDR)
Live at Shepperton Film Studios, Borehamwood, UK 30th & 31st October 1973 PRO-SHOT(Remastered)
 
 本編プレスCDは伝統の名作ライヴ『GENESIS LIVE』が理想型となって蘇った究極名盤。それだけの大決定盤となると、ボーナスとして釣り合うものも最高級品でなければなりません。そこで選ばれたのが本作、「1973年10月30日+31日ボアハムウッド公演」を収めた大決定プロショットです。本編プレスCDと同じ1973年ではありますが、あちらは“FOXTROT TOUR”で、本作は“SELLING ENGLAND BY THE POUND TOUR”です。その辺の事情をイメージするためにも、当時のスケジュールを振り返ってみましょう。
 
・1月7日-22日:欧州#1(10公演)
・2月2日-26日:英国#1(16公演)←※本編プレスCD
・3月1日-4月24日:北米#1(21公演)
・5月7日+8日:欧州#2(2公演)
《8月『SELLING ENGLAND BY THE POUND』制作》
・9月19日-30日:欧州#3(8公演)
・10月6日-31日:英国#2(17公演)←★本作★
・11月7日-12月20日:北米#2(26公演)
 
 これが1973年のGENESIS。“SELLING ENGLAND BY THE POUND TOUR”は翌1974年にも続いていくわけですが、本作のボアハムウッド公演はまだ序盤。「英国#2」の最終2公演にあたるコンサートでした。

 そんなショウで撮影された映像は古くからGENESISでもっとも有名な大定番ですが、本作は16ミリフィルムを使用した“GENESIS MUSIUM”プロダクトの最高クオリティ・バージョンです。大元になった16ミリフィルムはオークションに突如現れたものらしく、それをデジタル化した上で丁寧にトリートメント。色補正されたはもちろんのこと、サウンドもアナログテープのくぐもったこもりが整理され、音の抜けもバツグンなサウンドに蘇っています。画面に映し出される時代感、フィルムの質感は間違いなく70年代のものですが、その鮮やかさは70年代とは信じがたいほど。ステージ衣装の素材の光沢までもが美しく、数年前に登場した際には「究極の逸品」と大騒ぎになったのもうなずけるクオリティです。

 そして、現在もなお“頂点”の座を譲らぬ鮮やかで描かれるのは、妖しくも素晴らしい1973年のGENESISワールド。マルチカメラのプロショットですので各メンバーの見どころを余さず捕らえきってはいますが、やはりその大半はピーター・ガブリエルに集約される。時に騎士となり、時に老人となり、時に花が咲く奇抜な衣装だけでなく、舞台演劇さながらの演技、白塗りの表情も一瞬たりとも止まらずに千変万化し、幻想世界を全身で表現していく。音だけでも十二分にカラフルな世界が、映像によって何百倍にもふくれあがっていく。座ったままのスティーヴ・ハケットを始めとして地味にたたずむ他メンバーの対比も鮮烈。無数の写真でお馴染みの光景ではありますが、それが史上最高のクオリティで滑らかに・鮮やかに・美しくグリグリと動くのですから、それはそれはもう信じがたいほどの見応えです。
 
 プログレッシヴ・ロックはもとより、ロック界全体を見渡しても並ぶものが思いつかないガブリエル時代のGENESISライヴ。その真価は、映像を見て初めて実感できるもの。本作は、そのためのベストなプロショット映像です。よくボーナスDVDRを付属させる際には「本編のイマジネーションを豊かにする」と書きますが、本作ほど絶大な1枚はない。まさに観る前と観た後では、音の向こうに広がる世界が違いすぎる。すでにご存じの方も多い有名映像ではありますが、もしこの16ミリフィルム・バージョンを体験されていないのだとしたら、その意味は半分にもなりません。そうまで言い切らせていただくほどの頂点的な1本。もし2本目だとしたら、久しぶりに再会されるご友人へのお土産にしていただくのも良いかもしれません。それほどまでに万人に衝撃を与えずにはおかない超絶映像。ぜひ、あなたもご体験漏れのないように。
 
1. Intro.
2. Watcher Of The Skies
3. Dancing With The Moonlit Knight
4. I Know What I Like
5. MC
6. The Musical Box
7. MC
8. Supper's Ready
 
Peter Gabriel- Vocals & Flute Tony Banks - Keyboards
Mike Rutherford- Bass, Bass Pedals, Guitars Steve Hackett- Guitars
Phil Collins - Drums & Percussion
 
PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx. 63min.
(メーカーインフォによる)
Today:
Yesterday:
APR. Holiday
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Customers voices
Top Quality! Superb …
About ordering and payment
Please check
Please check before inquiring
■Shipment ---------------------------------
We send your shipments by only EMS or SMALL PACKET or DHL. We do not accept any other methods.
Shipping fees EMS SMALL PACKET DHL 
When the total amount is under 10,000 JPY, we charge you 200 JPY as a packing fee.
When you order CD and vinyl at the same time, the shipping cost of DHL would be more expensive.
Because the package would be bigger.
We can ship the package on the same-day when you make the payment by 13:00.

■Payment Method ---------------------------

Credit card (VISA, Master) ■Paypal
You should pat:
*Purchases amount
*Shipping or credit card commission: 5% of the sum
(purchases amount + postage)


■About the delivery address----------------
*We are sorry that we do not accept orders which vendorask us tosend article to customers directly from us.
We are only able to send to the resistered address of our membership.
However in some circumstances. we accept orders which general customer ask us to send article to unresistered address.
DHL cannot be delivered to POBOX, so please give us your home address.
■Important information---------------------
●We accept your additional order only once.
 You can place additional order only once before you receive an invoice email from us.
●Regular SERVER maintenance.
 We do maintenance of the server at midnight in Japan time.
 You can not order during that time.(You can not access our website)
 Please acknowledge it.

■Our Business days-------------------------
(Kent Japan)
Fixed holiday: Saturday to Monday and National holidays
*Please check our business calender
Shop hours : 10:00 - 14:00 (JPN time)
 
Copyright © 2016 洋楽ロックの中古CD・DVD・コレクターズ専門店 音楽萬屋Kent, Japan. All rights reserved.